人気ブログランキング |

<   2007年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

O-Ex Radio vol.25 with AURORA

c0008520_21273691.jpg
 昨夜は4時まで飲んでしまい、今朝起きると10時&大雨、ジムに行けず....。
今日はサラームのラジオOrient Express 第25回、9/22土曜放送の収録。ゲストはAuroraの井上薫とDSK。9/26日にリリースされるライヴ盤「Feast」からの曲と、井上、DSK二人が気になる世界のギター音楽&弦楽器音楽を特集。タブラ奏者の瀬川UKOが参加したAuroraの仏寺録音から、二人の最近のソロ作品、インドのヴィシュワ・モハン・バットやマダガスカルのD'gary、そしてエンケン、ニール・ヤングまで、ギター三昧二時間たっぷり紹介してもらいました。Auroraの気持ち良さの謎にじっくりと迫っています。ご期待下さい。
 まだ始めて25回目ですが、今回みたいにゲストの話や選曲が面白いと、ラジオだけでなく、後日、文章にまとめて、対談&ディスクガイドみたいな一冊の本に出来るような気が急にしてきました。それをやってるのが川勝さんの「ポップ寄席」ってことか。まあ、そういうことは縁あってのことなので、あせらずゆっくりやっていきましょう。

選曲リストや試聴方法は下記リンクからどうぞ。
http://www.chez-salam.com/radio/radio_index.html

Today, my regular radio program "Orient Express" recording inviting "Aurora". They are guitar duo, famous DJ Kaoru Inoue, and skillful guitarist DSK.
Thier new live album "Feast" will be released in this month. They introduce their new tracks and exotic guitar music around the world, like V. Mohan Bhatt, D'Gary, Kenji Endo and Neil Young. Windows users in Japan can hear my program with Win Media Player. Click the link please.

by salamunagami | 2007-09-12 21:27 | Radio Orient Express  

11(火) 福田達朗氏誕生パーティー@Kong-Tong

明日、9月11日の夜は池尻Kong-Tongで、元WAVE&EL SUR RECORDSの先輩にして「夜のヨン様」こと福田達朗さんの??歳の誕生日パーティーが行われます。音楽テーマはなぜか「80's」ということで、AKAKAGEこと伊藤陽一郎君やKong Tongに出入りする色んなDJ陣が参加します。僕も急ですが夜中過ぎに回します。平日ですが、80's好きのオヤジは是非お越し下さい。
 明日は夕方から湘南新宿ラインで戸塚まで行き、ブロス名物「カアチャンといっしょ」の取材もあるので、今から選曲をしておかないと...。明日は12時過ぎにKong-Tongに向かいます。

Kong-Tong
世田谷区池尻3-30-10 三旺ビル5F
tel:03-5431-7329
明日はエントランス・フリーです。

by salamunagami | 2007-09-10 22:46 | エキゾDJ  

Salam's radio on web starts!

c0008520_18243428.jpg
サラームが選曲構成出演するワールドミュージック専門のラジオ番組"Orient Express"ですが、今月からインターネット上での放送も始まっています!  いわゆるインターネット放送ではなく、デジタルラジオ放送のインターネット上での同時配信です。僕の番組は土曜の午後2時〜4時と、水曜の再放送の時間に下記URLにアクセスして聞いて下さい。 そして、現時点ではウィンドウズのみの対応です。僕はマック・ユーザーなので、残念ながら聞けません....。マックユーザーの皆さんで聞きたい方は、digiqn@joqr.netまで「マック対応至急求む」とメールを是非お送り下さい。
http://www.uniqueradio.jp

Salam's radio program "Orient Express" is broadcasted on the "Unique the Radio",
Digital Radio station every saturdays 14:00~16:00. Don't miss it! You can listen to it on the internet, too! (Windows users in Japan only)

by salamunagami | 2007-09-09 18:25 | Radio Orient Express  

Krishuna Doslar opens

ベリーダンスやインド古典音楽、エキゾ系イベントでお馴染みの新宿GOLDEN街の聖地、クリシュナのオーナーshihoさんから、二号店クリシュナ・ドゥースラー開店のお知らせを頂きました。本日9/6に開店です。
 今日プレパーティーだと思っていたのですが、ブログによると昨夜行われていたようです。なんだ、いただいたメールからはどちらの日付だかよくわからなかったよ、shihoさん! 
今晩、顔を出してみようかな。台風直撃だけど....。
http://yaplog.jp/krishuna/
The legendary bar Krishuna in Shinjuku Golden Town, opens the second bar "Krishuna Doslar" near JR Shinjuku South gate. Tonight is the opening party.

by salamunagami | 2007-09-06 13:00 | エキゾ講演&トーク  

DVD Crossing the Bridge

c0008520_16252097.jpg

今晩、朝日カルチャーセンター新宿で行う「中近東音楽入門」のための用意をしていたら、「クロッシング・ザ・ブリッジ」の日本盤DVDサンプルが届いた。ドイツ盤でも特典は充実していたが、日本盤は特典が更に多い。本編が90分なのに、DVD全体が230分! 特典多すぎだよ! DJヤクザやアレキサンダー・ハッケの来日時のインタビューや同行記、僕がイスタンブールで撮ってきた出演アーティストからのメッセージ、そして僕が撮りためたイスタンブールの飯の写真を肴にオレとビクターの安藤さんが語るフォトアルバムなどなど。ドイツ盤にも収録されていたunder the bridgeという本編のアウトテイク再編集ドキュメンタリーもやっと日本語字幕付きで観ることが出来、ベイオウル地区のこと、トルコにおけるロックやヒップホップの歴史など、今まで知らなかったことが随分わかった。昨年末に会ったhammer muzikの社長も出演してたんだっけ。一回見たきりだったのですっかり忘れてた。その他ババズーラやメルジャン・デデ、セゼン・アクスらのビデオクリップも収録で、これはお得です! レンタル版はどこまで入ってるのだろうか?
クロッシング・ザ・ブリッジ ~サウンド・オブ・イスタンブール~
 というわけで今夜の講義は写真のDVDを使って行います。

by salamunagami | 2007-09-04 16:25 | エキゾ映画  

Last night Wire07

c0008520_0262147.jpg 昨夜は横浜アリーナでwire07。着いたのは9時前。相変わらずスゴイ人数、そして若い! 全国からこの日のために集まってるきたんだろうな。みんな元気あるねえ。
 早い時間だった琉球ディスコは見れなかったけど、ブラック・ストロボ、卓球さん、motor、オーディオ・スレイヴ、ケン・イシイさん、ロベルト・ゴールなどが見れた。
 ブラック・ストロボはガキの頃好きだったバンド、シスターズ・オブ・マーシーかと思った。ヴォーカリストのアルノーは腹がデップリ出てて、フランスのオヤジ漫画super dupontそっくりなのに、ゴス・ロッカーぶっていて笑える。最前列近くにいたんだけど、近くにいたのは野郎だけ。アンディ・ウェザオールの2ローン・ソーズメンもそうだけど、こういうダメオヤジ・フェイクロッカーにオレは弱いんだよね。
superdupontはライ大好き・粕谷先生もブログで紹介されています。
http://blog.goo.ne.jp/raidaisuki/e/7b4a32b6e1efafccddd1eb79d48d9f2b

 motorはアルバム"unhuman"も良かったけど、ライヴは期待以上! レイバンのグラサンでキメたオッサンロッカーのブライアンは基本的に拳を高く挙げて観客をアジるだけ。ビリー・アイドルか? タンクトップにバンダナ姿のフランス人オリ=Mr.NOはドラムパッドを叩きまくる。ちょっとオーウェン・ウィルソンやボブ・サンクラーに似た自堕落ロックンローラー風貌。もう一人のサポートメンバーはケーブルを持ってマイクをブンブン振り回し、客席にダイヴ。彼も少々腹がムチムチしてた。またまた最前列は野郎ばかりで盛り上がり、40分で終わりのはずが、勝手にアンコールまで始めちゃった。オレはダサイのかカッコイイのか判断出来ないまま踊り続けた。1stの頃のダフトパンクがDAFをやってるような彼らの音楽を大音量で聞いて、ますますシビレた。三つ子の魂百まで。オレは一生こういう音が好きなんだろうなあ。公式サイトにビデオクリップを発見! http://www.din9.com/html/bleep.htm

 motorのインタビューはTVブロスの再来週の号に掲載するけど、文字数の関係で載せられなかった部分にも面白い受け答えがあるので、ここに一節だけ紹介します。

〜アンヒューマンを掲げるmotorですが、一方で、現在の世界的なトレンドは地球環境に優しいエコロジーやヒューマンなタッチです。それはパンクな精神の現れですか。
Mr.NO「う〜ん、キツいこと聞くね(笑)。確かに僕たちはジェット機でしょっちゅう世界中を回るロック・スター的な生活をしてるから、地球環境には全然優しくはないね。でも僕は自動車を持ってないから許してくれよ。それにこんなに飛行機に乗る生活している人間は世界でも少数だろ」
〜ハハハ。では、ロック・スターは環境を破壊していると?
NO「ハハハ。そうとも言えるね」
ブライアン「バランスの問題だよ。僕たちは自動車を持っていないし、毎日オフィスまで通勤しているわけじゃない。そういう意味では地球環境を救っている側だよ(笑)」

 残りは次号TVBrosで読んで下さ〜い!

by salamunagami | 2007-09-03 00:26 | エキゾ音楽