2012年 01月 01日 ( 2 )

 

12.31 Manti & koshary All Night Long!

c0008520_2331768.jpg昨夜の「マントゥ&コシャリ・オールナイトロング@サラームバワン」についてもアップしておきます。
コシャリはエジプトに行った事のある方の間でカルト的に人気の高いオトコメシ。普段、僕の料理の写真にコメントをいただけるのは大抵女性の方なんですが、コシャリを載せた時だけは野郎からのレスポンスが多いのです。炊いたご飯の上に数種のマカロニ、茹でたブラウンレンティル、揚げた玉ねぎ、そして豆の煮汁に酢とトマトペースト、クミン、塩で味付けしたソースをかけて、全部を混ぜていただくネコマンマのような料理です。日本のソバやラーメンと相通じる男子校部室的な世界に共感を持つ野郎どもが多いのでしょう。
そしてマントゥはトルコのゆで餃子、またはラビオリ、ワンタン。酢醤油ではなくニンニクヨーグルトをかけていただきます。

c0008520_2330990.jpgこの二種類の料理を年忘れに思う存分食べてもらうという企画でした。マントゥは生地を延ばして、タネを詰めるのが大変なのであまり作りたくないのですが、こうして女性陣に手伝ってもらい一気に10人分を作りました。

c0008520_2331278.jpg
マントゥ、コシャリ以外には僕が鶏丸一羽をシトロンコンフィーでマリネしたタジンと、久保田麻琴さんがケイジャンのガンボを、そしておきよしさんがフランボワーズソースのブラマンジェ、Eちゃんが韓国料理前菜、Oさんがウズラのゆで卵など、大量に持ち込みもあり、食っても食っても食べ終わらず。午前3時過ぎまで存分に食べまくり、飲みまくり。それでも動物性タンパクは少なかったせいか、元旦起きると二日酔いはきつかったものの、腹はイイ具合に減ってました。炭水化物飲み会なかなか良いぞ! コシャリはボンベイクッカーズでケータリングも出来そうだし。今年も料理大会やりますよ。

[PR]

by salamunagami | 2012-01-01 23:32 | エキゾ料理  

Happy New Year 2012

c0008520_195255.jpgあけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
今年は年賀状を書く気にどうしてもなれないなあと思っていたり、渋谷や経堂の駅前で郵便局員が「年賀はがき買って下さい! 一枚からでも結構です!」と大声を上げているのに誰も買わずに前を通り過ぎるのを毎日目にしたり、友人たちとはfacebookやtwitterでも繋がっているので、年賀状なんてソーシャルネットワークに移行するだろうなあと漠然と思っていたりした昨今、年が明けて、二日酔いをさまし、さきほどになって郵便受けを覗くと、年賀状が昨年までの1/3くらいまで一気に激減していました。思っていた以上の激減です! ちなみにこれまで僕が年賀状を出さなかったことは喪中の年だけでした。でも今年は基本的に止めておきます。

それから、のんびりした元旦を過ごしていたら、震度4の地震が起こり、「3.11を忘れるな!」と言われたような気になりました。

そんな今年、僕は例年と同じことしか言えないのですが、出来ることを少しずつ増やして楽しく生きたいと思っています。予定としてはまず2月に待望の新刊「21世紀中東音楽ジャーナル」がアルテスパブリッシングから発売されます。そして新宿朝日カルチャーセンターでもサラームのワールド音楽講座を始める予定です。春からはもう一つ楽しいとある企画が始まります。まだ秘密です。それからサラームバワンも再開しますよ。料理の連載も続けていますから、十分にネタがたまったら本にしますよ。

DJや料理ユニットBombay Cookersの出前も喜んで承ります。

本年もよろしくお願いします。
[PR]

by salamunagami | 2012-01-01 19:44 | エキゾな日常