2009年 05月 26日 ( 1 )

 

ぱいでいあ0902インド古典音楽

 まだ旅のツケを払っているのか、毎日妙に忙しくて、ぱいでいあの講座内容をアップするのが遅れました。第二週はインド古典音楽を紹介しました。まずはシャクティ。

 そして南インド古典声楽の最高峰M.S. スブラクシュミ。

 そして南インド古典音楽と舞踊を組み合わせたスペクタクルで、ただ今ヨーロッパでブレイク中のバラタナティヤムの男性舞踊家ラグナート・マネ。僕は最初に見たバラタナティヤムが彼だったんですよ。

北インド古典に移ってシブクマール・シャルマとザキール・フセイン。

 北インド古典声楽ドゥルパドのサイードウッディーン・ダーガル。

 そしてルドラ・ヴィーナのアサド・アリ・カーン。こうやってyoutubeを探してみると、この一年で更にアーカイブ化が進んでる。本当何でもある! 日本にいながら何でも見れる! でもオレはこの目で生に見たいから業が深いことになる....。
[PR]

by salamunagami | 2009-05-26 11:43 | エキゾ講演&トーク