人気ブログランキング |

2006年 05月 28日 ( 1 )

 

Kocani Orkestar

c0008520_11491860.jpg昨日はコチャニオーケスターの打ち上げパーティー。いつものアップリンクに着くと入り口付近はこんな濃い人達がずらっとインストールされてました。クラムドのプロデューサー、ヴィンセント・ケニスは火曜のトークショーと連日のインタビュー続きでさすがに疲れたらしく、昨日はさすがに口数が少なくて通訳やるのも楽でした。彼は自分の今興味があるものだけしか話そうとせず、コチャニの話は一切せず、この夏に初来日するコンゴのコノノNo.1やコンゴの他のグループについてだけ。松山晋也さんが持って来た彼の80年頃のLPジャケットを見て「なんでそんな古いレコードを持って来てるんだ。恥ずかしいじゃないか」と陰でコソコソ。今やコチャニはヨーロッパで大成功してるバンドだけに、彼にとってはもう手を離れたモノなわけで、今はコンゴトロニクス。第20集くらいまでは出したいと豪語してました。今を生きる男です。会場には80年代にクラムドからレコードを出していた日本人女性アーティストSONOKOさんもいらっしゃってました。
もう一枚の写真はコチャニではありません。業界内で唯一の高崎高校の先輩であるプランクトンのHさん。コチャニの打ち上げを途中抜けて、クロコダイルで行われていた彼のライヴを応援してきました。今週した仕事。エキゾ夢紀行、サカキ・マンゴー・インタビュー、アラヤヴィジャナのイントキシケイト用記事、テレビブロス、映画「Crossing the Bridge」の日本語字幕監修、見たライヴコチャニ・オーケスター、ヤン富田。

c0008520_11493643.jpgYesterday there was a closing party of Kocani Orkestar, Macedonian gypsy brassband. I participated to talk show of Mr. Vincent Kenis, Crammed Discs producer. He is really deep into the Congo music scene, so He talked only Konono No.1, Congolese band and Congo other bands, not Kocani at all.
The other photo is not Kocani musician.
This week's my works: Exo-Yumekiko with vincent Kenis, Interview with Sakaki Mango, Intoxicate magazine, TV bros Magazine, Japanese subtitle supervise for movie "Crossing the Bridge". This week's live: Kocani Orkestar, Yann Tomita.

by salamunagami | 2006-05-28 11:52 | エキゾ講演&トーク