人気ブログランキング |

2004年 12月 28日 ( 2 )

 

インド映画「VEER-ZAARA」

c0008520_22275334.jpgこのブログを読んでますといううれしいメールが来たので、今日はもう一つアップしておきます。昨日見た映画「VEER-ZAARA」です。主役は「明日が来なくても」を観た人にはおなじみのシャールク・カーンとプリティ・ジンタちゃん。今回はシャールクはインド空軍のレスキュー部隊で国境を超えてインドに祖母の位牌を流しに来たパキスタン人のプリティちゃんを救い、インドを案内するうちに彼女のことを好きになる。シャールクは一旦はプリティちゃんを家族と婚約者のいるパキスタンに帰すんだけど、結婚が政略結婚と知り、彼女を迎えに行く。でもプリティの母親に懇願されて、自分の気持ちより家族の気持ちを尊重し、プリティをあきらめてインドに帰ろうとすると、今度は婚約者にはめられて、プリティの幸せと引き換えにインド人スパイとしてパキスタンの刑務所で一生をすごすことになる署名をしてしまう。

c0008520_22281431.jpgそれから22年たって、若いパキスタン人の女性弁護士がシャールクの素性を調べて、真実を知り、裁判を開き、証人としてシャールクの育ての親を召喚するためインドに行くと、シャールクの実家の女性のための学校でプリティちゃんが先生として働いているのに出会い、死んだことになっていたシャールクがパキスタンの刑務所にいるとプリティに告げ、22年後に二人が再会するって話。またまた3時間半、観客は大泣きですよ。
でも出会っていっしょにいたのたった1週間もないんだよ。しかもインドだからプラトニックな恋愛だし。それなのに22年間刑務所&独身って考えられる? インド人すごいよね。
シャールクとプリティちゃんの組み合わせは日本のレンタルにもある「ディル・セ 心から」でも観れるので、興味のある人は僕が日本に帰るまでに見て感想文を提出するように。

上の写真はジャイプールにあるインド一デカイ映画館ラージマンディルです。画面もデカイけど内装がゴージャスで一番高い席なんか通路まで絨毯がフカフカです。
下の写真はこの映画の看板です。昨年来た時は悪名高い蛍光色ばりばりどぎつい絵師による絵画だったのですが、いつのまにか写真に代わってます。これもグローバル化ですかね。絵師は職を失ったわけです、、、

by salamunagami | 2004-12-28 22:42 | エキゾ映画  

ご心配かけました。サラームは無事です。

c0008520_22195042.jpgサラームアリクム。昨日、今日で20通近くも皆さんから心配のメールをいただきました。ご心配をかけました。サラームは無事です。というかインドはヨーロッパ大陸より広いので、北と南ではまったく別の国なんですよ。でも一昨年、その前と南インドの今回被害が大きかったタミルナドゥ州とケララ州にも行っていたので他人事とは思えないですが。それに今日本の友人たちも南インドを旅行中なんでちょっと心配なんですが、O君達は無事でmixiにも日記が更新されてます。K夫妻はまだ連絡ないので心配ですが、日本を出てないかもしれないし。
今はジャイプールに滞在し、ホテルの部屋で進まない原稿を書きながら、音楽グループムサフィールのリーダー、ハミッド・カーンの家に遊びに行ったり、インド映画を見たり、町歩きをしたりしてます。写真は毎朝9時から一時間ホテルで行われるヨガの先生。授業の最後は必ず「笑う」レッスン。毎朝インドのおやじといっしょになって笑ってるわけですよ。このレッスンは40ルピー、約100円です。

by salamunagami | 2004-12-28 22:26 | エキゾ旅行