人気ブログランキング |

2004年 04月 28日 ( 1 )

 

CD輸入盤規制問題のシンポジウム

高橋健太郎さんから以下のメールが届きました。

現在、国会で審議されている著作権法の改正案によって、輸入盤の輸入が制限され、
ようとしていることに対して、ピーター・バラカンと高橋健太郎の発案で実態を明
らかにするシンポジウムを行います。
反対の集会ではなく、多方面からのパネラーの方々の話を聞く、「知るための」
シンポジウムです。
この問題に興味のある方、意見のある方、さらには知らなかったけれども情報を得
たいという方も、ぜひ、足をお運びください。
以下の情報は転載自由です。よろしくお願いします。

選択肢を保護しよう!!
著作権法改正でCDの輸入が規制される?
実態を知るためのシンポジウム

期日:5月4日
場所:新宿ロフトプラスワン
時間:午後1〜3時
入場無料/ドリンク代500円のみ御負担ください
司会進行:ピーター・バラカン
パネラー:
民主党 川内博史議員
音楽評論家/HEADZ代表 佐々木敦氏
輸入盤ディストリビューター、リヴァーブ副社長 石川真一氏
ほか(現在、各方面の音楽関係者に打診中)
発起人:ピーター・バラカン、高橋健太郎
協力:藤川毅

この催しは三人の個人有志のみによって運営されます。いかなる団体とも 無関係です。
http://www.ceres.dti.ne.jp/~donidoni/memorylab/

PS
著作権法改正の問題点は以下のサイトに整理されていますので、ご参照ください。
http://www.ne.jp/asahi/fbeat/africa/03-note/031119.html

by salamunagami | 2004-04-28 03:16 | エキゾ音楽