人気ブログランキング |

 郡山「ドラムとダンスとリズムの神」

c0008520_11565895.jpg 最近DJを頼まれることが多く妙な気分です。20日には渋谷クアトロでUAとサイコババ吉田さん達のユニットalayavijanaの前座でもDJしてきました。会場を埋め尽くすUAファンの女性達の前でインドやアラブのダサダサなポップスをガンガン鳴らし、会場はポカーンとしたまま。かけたオレだけ踊ってました。

c0008520_11571549.jpg そして今週はなんとDJサラーム海上(フロム・インディア)が福島県郡山市に出張プレイ! しかも共演はストリートミュージシャンのGOROさん、その奥さんでベリーダンサーのMishaal、DJは古い友人スマーフ男組改め(改めてないか?)スマーフ男爵のコンピューマ(フロム巴里)、さらに地元や仙台の人気DJ達まで出演という豪華さ。GOROさんは風邪をひいていて体調的には芳しくなかったようですが、最終曲の太鼓を二台叩きながらのディジェリドゥ吹きはさすが。何度見ても驚かされますね。ミシャールのダンスも「本格的なベリーダンスは初めて見ました」というお客さんが多く大好評。僕のDJでも地元でフラメンコダンスを習っているセクシーなお姉さま方がクラバー以上に多く、エジプトのシャアビ(大衆演歌)や最新バングラ、ボリウッドを大喜びして踊りまくってくれました。  コンピューマは最近修得した必殺技「スクリュー」を開陳。マイケルの「bad」の回転数違い二枚使いにDJ系男性客がブース周りに集まるといういつものオトコモテ状態。

c0008520_11573972.jpg
 翌日はオーガナイザーの二人と東京からの皆さんとで仙台まで遠出。僕とコンピューマは仙台のあるライヴハウス入り口に貼られたバンド募集の紙に引き寄せられ熟読。「V系」とか新語を知りました。次回のブロスのCDレビューとかで使おうかな。数百あるバンド募集の紙に漂う怨念と妄想と青春にチットはヤラれるかと思ったけど、みんな髪の毛紅かったり、青かったりするだけでたいしたことないね(音聞いてないのに判断してますが)。どうせV系やるなら髪の毛を牛の糞とインパラの血で固めたり、身体中灰を塗りたくって、起きてる間ずっと左手を上に上げてる位やってほしいよ。音楽もV系ロックじゃなくV系ソカとか、V系モーラムくらい目指して。それじゃカッコ良くないか。そんなオヤジの能書きはどうでもいいのですが、生まれて初めての仙台滞在もあっと言う間に新幹線終電となり東京に11時に戻りました。

c0008520_1158264.jpg パーティーは大成功だったようです。GOROさんやMishaalのライブ、飛び入りのヒューマン・ビートボックスDavid、DJもアゲアゲテクノにダウンビートの地元勢に、隙間&エキゾ系の東京勢。会場がクラブではなくスペイン料理屋だっただけに常連客やフラメンコダンサーも多くて、お客さんもそれぞれにいろんな楽しみ方が出来たのではないかと思います。モリさんやノンちゃんをはじめ呼んでくれた関係者皆さん、来てくれた方々どうもありがとうございました。

by salamunagami | 2004-02-27 11:56 | エキゾ講演&トーク  

<< ORIENT EXPRESS ... V.A. / BARCELON... >>