Amazing Isaan Food in Shinokubo

c0008520_1275819.jpg 夕方、代々木で某要人達と打ち合わせした後、新大久保のイサーン料理に誘われた。イサーン料理? タイ東北の貧しい地域でしょ? 辛い料理が苦手なオレはタイ料理は常日頃から敬遠していた、マレー料理なら大歓迎なのですが....そう思いつつお店に入ったのだが、大きな写真を使ったメニューを見ると結構ハードコアな料理が並んでいて、全部頼みたい!と気分が一変した。
c0008520_1285624.jpg魚に一旦火を通したものをフレーク状にして、それをそのまま油で揚げて青いパパイヤやリンゴ、生野菜で和えたもの。ソフトシェルクラブと卵のカレー、ソムタムもソフトな味のものと、沢ガニの塩漬けと発酵魚を使った猛烈なうま味のもの、それにマンゴーと餅米の和えたデザートなど、どれを食べても激ウマ! 店の名は失念したが、新大久保駅を左側に出て、線路脇の道を左折した右側の明るい店。昔はよく新大久保に行っていたのに最近はまったく行くことがなくなっていた、これを機にまた足繁く通いたくなった。
 ぱいでいあのオフ会などいつでも歓迎です。
[PR]

by salamunagami | 2010-01-27 12:09 | エキゾ料理  

<< イイ顔オヤジマニアに朗報! 1.23 Sat. 18:30... >>