人気ブログランキング |

Sightseeing & Tarkan Live!

c0008520_1711194.jpg Nourahちゃんの生徒さん達は全員今回が初イスタンブール。そこで日本語を話すガイドを雇って、一日かけて旧市街観光を行う予定になっていた。トプカプ宮殿やアヤソフィアモスク、ブルーモスクなどオレも20年くらい前に行ったっきりだったので、良い機会と参加させてもらった。
 う〜ん、正直言って観光なんてオレには必要ないんだなと再確認しただけだった。「東京にいたって寺やお城をありがたがって見たりはしないのに、なんで海外まで来てそんなことする必要があるのか」と自分の本の中で書いていたことをすっかり忘れてしまっていた。ガイドさんの話す内容も本で読んだり、学校の歴史の授業で習ったことばかりで、それ以上の内容はないしね。
 インドを毎年訪れていながら、いまだタージマハルには行ったことないが、多分一生行くことはないだろう。

c0008520_17112756.jpg 観光には興味ないが、ビザンチン帝国皇后ゾエのこの妖しい色気には興味あるでしょう。

c0008520_17225549.jpg そして夜からはトルコのナンバーワンスター歌手タルカンのコンサート! 会場はメトロとタクシーを乗り継いだイスタンブール工科大学のスタジアム。野外の会場でフェスみたいに屋台が出ている。5000人ほどのお客を前に30分押しでタルカン登場。会場は黄色い悲鳴に包まれる。まるでアイドルのコンサートだ! つーかアイドルなんだけど。遠くてあまり見えないが、歌が超上手い! 踊りながら、CDそのままにネトネトとセクシーに歌い上げる。アゲアゲの曲の後はしっとりキツいド演歌調。動きはアイドルなんだけど、内容はまるで演歌のリサイタルだよ。ゼキ・ミュレン〜マーク・アーモンドに連なるアウトサイダー・ゲイ歌手の系譜をしっかりと感じた。二時間を回って、野外の寒さが身にしみてきたので引き上げることにする。会場の表で乗り合いタクシーの席が埋まるのを30分ほど待たされたが、その間にコンサートの冒頭に歌っていた曲をもう一度歌い直している。最初を聞けなかった人のためにもう一度歌っているのかな? 三時間近くも休憩なしに歌い続けるなんてエンターテイナーだなあ。帰りのドルムシュで爆睡し、ホテルに着いたのは今日も一時前。タルカンはまだ歌ってるかな? カメラは持って行かなかったので写真はありません。お疲れさまでした。

by salamunagami | 2009-05-10 17:24 | エキゾ旅行  

<< Sema Yildiz & R... Salam spinned @... >>