<   2011年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

AKON Sings Bollywood Song!


そして、たった今来ました! 昨夜は用意出来なかったAkonがなんとヒンディー語で歌うボリウッドソング、「Chammak Chhalo」のオフィシャルクリップが! 期待した割に結構普通でつまらないような……。映画「Ra.One」はインド版「アイアンマン」のような内容らしいです。
[PR]

by salamunagami | 2011-08-31 23:50 | エキゾ音楽  

SONGS FROM BOLLYWOODOMMUNE 2

BOLLYWOODOMMUNEで紹介した曲を教えてくれと連絡があったので、いくつかここにアップしておきます。

何度も聞いているうちに段々と良い曲なんじゃないかと思い始めた映画「人生は一度だけ」収録「セニョリータ」のリミックス。やっぱりダサイよなあ。なんだか「君たちキウイ、パパイヤ、マンゴーだね」とか「赤道小町ドキッ」とか思い出すバブリーな歌です。


LADY GAGAのBORN THIS WAY BOLLYWOOD REMIX リミックスをしてるのはボリウッド音楽作曲デュオ、サリム=スレイマン。サリムはタブラ・ビート・サイエンスのキーボーダーとして来日した事もあります。カーシュ・カーレイの作品のオーケストレーションも担当しています。


ゲストのAYAKOちゃんが出演している来春公開ボリウッド映画「AGNEEPATH(炎の道)」予告編がいつのまにかyoutubeにアップされていました。アミターブ・バッチャン主役の映画のリメイクです。リティック・ローシャン血まみれデス! このオールドスクールさ、今時珍しいですね。アヤコちゃんはどこのシーンに出ているのだろうか?

[PR]

by salamunagami | 2011-08-31 20:47 | エキゾ音楽  

Last Night BOLLYWOODOMMUNE 2

c0008520_20351647.jpg昨夜はBOLLYWOODOMMUNEに50名を超えるお客さんにお越しいただき、のべ14000人の方に閲覧いただきました。本当にありがとうございました。DOMMUNEに行かれた事のある方なら50名強と聞き、どのくらい混んでいたかおわかりかと思いますが、中には北海道二人、秋田、名古屋からわざわざこのイベントのためにお越しいただいた方までいました。これはマジでボリウッドがブレイク間近かもしれません?

第一部のトークも二時間の予定がラジニカーントの「ロボット」が長くなり、二時間半を過ぎてしまいましたが、バイリンガルのCOCO AYUMIさんの軽妙な語り口と、ボリウッド映画にダンサーとして本当にデビューしてしまった可愛らしいアヤコさん、SARAHさんのインドのCM撮影裏話、そしてなにより濃すぎる映像ばかりでとても充実した回になったかと思います。(オレの構成練った台本も褒めて下さい)

c0008520_9385614.jpg第二部の三人のダンス、そしてL?K?Oの超人的なボリウッド〜コリウッドミックスで、フロアは酸欠サウナ状態なのに盛り上がりまくり、気づくと6時間も過ぎていました。ボリウッドって聴いて、見て、踊って、歌って、自分が楽しく主役になれる音楽だなあとつくづく思いました。今回も一気飲みしたシャンパンが美味かったです! ごちそうさまでした。

DOMMUNEは自宅で見ていても楽しいですが、やはり現場が最高です。今回ご覧になられて、現場に行けば良かった!と思われた方、BOLLYWOODOMMUNEまたやりますので次回はDOMMUNEに是非お越し下さい。よろしくお願いします。

折角僕も正装していたのに共演者達と合同写真を撮り忘れた事にさっき気づきました。なのでDJブースからiphoneで撮った写真をアップしておきますが、キレイに写真撮れたという方、salam@chez-salam.comまで送って下さい!

c0008520_9393237.jpgと思ったらL?K?Oから写真が送られてきました。

それから@NOMOTOさんがTOGETTERでTLをまとめてくれています! 僕はもちろんその場では見る時間がなかったのでとても嬉しいです。皆様どうもありがとうございます!

Togetter BOLLYWOODOMMUNE 2


[PR]

by salamunagami | 2011-08-31 20:36 | エキゾ講演&トーク  

8.30 Tue. BOLLYWOODOMMUNE vol.2


お待たせしました。数あるDOMMUNEの番組中、もっともエキゾ度が高いのが、ボリウッド音楽をこよなく愛するDJサラーム海上とダンサーのCOCO鮎美が、ボリウッド映画音楽とダンスへの愛を日本未公開の貴重な映像とともに語り倒す「BOLLYWOODOMMUNE!」第二回ついに開催です! 

今回のテーマは「生まれ変わったらインド人になりた〜い!」
秘蔵の映像を元にサラームとCOCO鮎美がインドへの愛情をたっぷりと語り倒し、番組終了後は視聴者の皆さんもまだ見ぬインドへの愛に満たされること請け合いです!
今回はスペシャルなゲストに、今年公開のボリウッド映画「AGNEEPATH」にバックダンサーとして出演を果たした日本人女優/ダンサーAyakoをお迎えして、ボリウッド映画の舞台裏について貴重なお話も伺います。

そして第二部はCOCO鮎美、SARAH達のボリウッドフュージョン・ダンスと、DJにはおなじみL?K?Oが参加してくれます。

100%エキゾな8月30日火曜、ネット越しに観覧いただくだけでなく、お時間許す方は是非DOMMUNEの現場に来ていただければ幸いです!  是非、よろしくお願いします!




第一部:「生まれ変わったらインド人になりた〜い!」
出演:サラーム海上、COCO鮎美(Ethno-Exotica Vaudeville)
ゲスト:Ayako

第二部:
DJ:サラーム海上、L?K?O
ダンス:COCO鮎美、SARAH, etc..

先着50名のみ
予約受付開始次第、こちらでもお知らせします。
http://www.dommune.com/
[PR]

by salamunagami | 2011-08-30 19:00 | エキゾ講演&トーク  

明晩はBOLLWOODOMMUNE!

いよいよ明日、8/30火曜のDOMMUNEは「BOLLYWOODOMMUNE 第二回 生まれ変わったらインド人になりた〜い!」編! サラームは昨夜から台本を書いたり、DVDを探したり、俳優の写真を手に入れたり、パワポのファイルを作ったり、てんてこ舞いです。

第一部は私、サラーム海上とCOCO鮎美によるトーク。今回は来春公開のボリ映画「Agneepath」に出演する邦人女性ダンサーAYAKOと、インドのテレビCMに出演したSarahがゲスト。ボリの制作現場を語ってくれます。
更に今月東京で行われる「ラテンビート映画祭」になぜか出品されたインド版バチェラーパーティー野郎三人組映画「人生は一度だけ」の紹介。
そしてそして、沈みゆく国日本を見捨て、21世紀最大の経済大国インドで玉の輿を目指す若いジャパニのために、インド人理想のバッドガイ&ナイスガールをたっぷり紹介する予定です。この番組を見ればミスワールド、ミスユニバース、ミスターヒゲ、ミスターラクダなどモテモテのインド人達が貴方の思いのまま!
第二部はCOCO鮎美、Sarah、AYAKOのダンス。そしてサラームとL?K?OのDJです。

というわけで明日紹介したいけど、時間が足りなくて、紹介出来なそうな曲をここにアップします。



BOLLYWOODOMMUNE 世界一キュートなディーピカーちゃんとクラブでこんな気持ちになりたい!音はダサイが羨ましいぞファルファン君! Uff Teri Ada - Karthik Calling Karthik



元ミスワールド女優プリヤンカーたんが12人の女性を演じ、主人公を翻弄する What's Your Raashee - Chehra Jo Dekhe プリヤンカーに翻弄された〜い!



こちらはボリウッドではなくコリウッドだけど、この登場の仕方はタダ事ではないでしょう! 男なら常に心に銃を持て! スーペルスタール・ラジニ! Athiradi Song - Sivaji The Boss

この続きは明晩DOMMUNEで!

追記:宇川君が多忙のため、まだ明日の予約が始まってませんが、この分だと予約なしで入れるはずです。お時間ある方は是非、DOMMUNEにお越し下さい。

http://www.dommune.com/



[PR]

by salamunagami | 2011-08-29 14:15 | エキゾ講演&トーク  

8.27 Sat. Salam DJ at World Trade Fair

c0008520_915184.jpg今週末に国立代々木競技場で行われる世界旅行博 ワンダーランド2011。27日土曜の夕方17:50に行われるベリーダンスチーム「サマンヨル」のボリウッド舞踊にDJとして出演します。ショーを含めて一時間ですが、世界旅行博に来られる方は是非お立寄り下さい。

17:50~18:50 サマンヨル インド ボリウッド舞踊 × DJライブ
東洋と西洋に漂うエキゾチックな香りふりまくダンサーたちの舞いとクラブ系音楽による、異国情緒満載のステージ。

http://www.ryokohaku.com/
[PR]

by salamunagami | 2011-08-27 17:50 | エキゾDJ  

9.17 Sat. ボリウッド映画 「"ZNMD"人生は一度だけ」 東京一回公開!


やった! この7月にインドで公開されたばかりの最新ボリウッド映画「Zindagi Na Milegi Dobra(人生は一度だけ)」が9月〜10月に東京、横浜で行われる「ラテンビート映画祭」で公開されます! 二ヶ月置かずに日本公開なんてこれまであり得なかったことです!

でも、ボリウッド映画なのになぜ「ラテンビート映画祭」?って。この映画は全編スペインロケなんです。なので異色のラテン映画ということなんでしょう。

主人公はムンバイの建築会社の跡継ぎ二代目。婚約が決まり、結婚する前に学生時代の野郎友人三人でスペイン旅行をするといういかにも今のインド的バブリーな話。友達もデリー在住のコピーライターと、ロンドン在住の株のトレーダーですから。野郎三人ということで「サイドウェイ」や「ハングオーバー」や「団塊ボーイズ」などのバチェラーものの流れがボリウッドに流れてきたってことですね。「ハングオーバー」の主役のブラッドリー・クーパーは本作の主役の一人リティック・ローシャンと顔もそっくりだし。

youtubeにアップされたビデオを見る限り、トマト祭りのシーンなど、本当にバブリーで、今のインドはホイチョイプロダクションなんだなあと実感。バブル三部作ですよ! 私をスキーに連れてって!ですよ!

「人生は一度だけ」なんてタイトルも、これまで家族のため、親のため、コミュニティーのために一生を捧げて、より良い来世を夢見て生きてきたインド人の歴史を否定するようです。どうなんでしょうか?

とちょっと批判的に書いてしまいましたが、野郎の青春もの映画としては素晴らしい出来と聞きます。音楽監督も僕の大好きなSHANKAR EHSAAN LOYです。

僕はもうチケットを買いました。来週のBOLLYWOODOMMUNEでも紹介する予定です。皆さん、19日に劇場でお会いしましょう!

ラテンビート映画祭2011
[PR]

by salamunagami | 2011-08-26 21:50 | エキゾ映画  

旅で覚える中東クッキング8/25に更新!

c0008520_19443933.jpgサラームのエキゾ料理連載「旅で覚える中東クッキング」が25日にまたまた更新されました。第10回目は「トルコのメゼ(前菜)後編」。レシピは「チェルケズ人の鶏」と「焼きナスのサラダ」です。

c0008520_1945073.jpg「旅で覚える中東クッキング」


[PR]

by salamunagami | 2011-08-26 19:46 | エキゾ料理  

Foods I ate in Toyama

c0008520_19121254.jpgまずは夜中の三時に気温35度、湿度マックスの東京を出発し、朝7時過ぎに富山のヒスイ海岸近くの大衆食堂栄に飛び込む。ここはタラ汁が名物。四人前を頼むと25cmの鍋に大きなタラがガツーンと入ってた。ご飯とともに四杯お代わりをいただくがまだ残ってしまった。一人1050円と意外と高かった。四人いて、三人前で十分だった。

c0008520_19152612.jpg昼飯は深層水センター横の炭火焼き屋で1800円の盛り合わせを四人で分ける。アワビはもちろん活きていて、炭火の上でウネウネと断末魔。ついついビデオに撮ってしまった。悪趣味だなあ。岩ガキ、ホタテ、サザエ、アジの開き、どれも激美味だった。

c0008520_19173394.jpg黒部市生地にある「魚の駅」という道の駅に入ると、土地の魚や干物がたっぷり売っている。売り場の一角にテーブルがあり、刺身ならその場でいただける。というわけで一尾380円のトヤマエビ(ボタンエビ)を一人一尾ずついただく。まるでフルーツのように激甘! 脳味噌までチューチュー吸ってしまった。

c0008520_1920752.jpgその道の駅の入り口に長野から桃を売りに来ていたオッサンがいて、黄桃を13個1000円で買う。僕は黄桃のほうが好きなのだ。冷蔵庫で冷やして朝から三個バク食いした!

c0008520_19212242.jpg午後2時すぎに旅館にチェックイン。そのまま夕方まで昼寝してしまう。観光何もしてないぞ。
夕食は海の幸たっぷりだったが、1000円プラスしてお造りを付けてもらった。こんなにたっぷりで1000円! この魚なんだろう? 甘エビも甘く、イカも素麺みたいだった。

c0008520_1922514.jpg翌朝、10時にチェックアウト。生地の町はわき水の里と言われているらしく、町内に18カ所もわき水が湧いていて、どこも味が微妙に違う。旅館のわき水はほとんど昆布茶みたいな味がした。あんまり美味くて2リットルくらいガブのみしてしまう。

c0008520_1924777.jpgSUKIYAKIに着いたら、三日間屋台飯になるということで、最後に富山市近くの道の駅で名物シロエビかき揚げ丼をいただく。シロエビは普通のエビより出汁は少なそうだが、優しい味でした。
こうしてスキヤキに乗り込む前の一日は過ぎていきました。

[PR]

by salamunagami | 2011-08-26 19:28 | エキゾ料理  

Vegetables from Country Side

c0008520_17275760.jpgスキヤキの会場から近いアミューショッピングセンターには地元の農産物の直売コーナーがあり、東京では目にしない瓜類が色々売ってました。そして東京に帰宅すると鹿児島に住む叔母から野菜が送られてきました。写真の真ん中にある一番デカイのは富山のソウメンカボチャ、いわゆるキンシウリです。左奥の黄色いのは富山の一口メロン。メロンと洋ナシを足したような味でした。そして左のとげがあるのは鹿児島の瓜(名称不明)。キュウリみたいな味であまり好きじゃなかった。一番右の長いのはヘチマです。さてどうやってヘチマを調理しようかな。

c0008520_17305741.jpgさらにこちらは鹿児島からの手作り梅干し。僕は頻繁にイワシの梅煮を作るので、このくらいの量は半年くらいで使ってしまうので嬉しいなあ。


c0008520_17333199.jpgそしてこちらは先月、世田谷区民祭りの新潟ブースで手に入れたソウメンカボチャを使って作ったモロッコの前菜ケミア。ソウメンカボチャは常温で冬まで保つらしいので、もっと買ってくれば良かった!

[PR]

by salamunagami | 2011-08-26 17:35 | エキゾな日常