<   2011年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

4.30 Sat. World Peace@下北沢MORE

c0008520_19314816.jpgGWの4月30日土曜には下北沢MOREおなじみL?K?OとベリーダンサーTANiSHQとのパーティーWorld Peaceを行います。

WORLD PEACE @下北沢MORE

4/30 (Sat) 2011
Start 23:00 / 1000yen

-DJ-
● サラーム海上
● L?K?O

-BELLY DANCE-
● TANiSHQ

MORE
世田谷区北沢2-18-5 B1F
03_3422-1995

[PR]

by salamunagami | 2011-04-30 23:00 | エキゾDJ  

Salambhavan 及川景子 ウンム・クルスーム第二回を終えて

c0008520_235171.jpgもう昨日の晩になってしまいましたが、サラームバワン 及川景子ウンム・クルスームへの愛を語る第二回に沢山の方にお越しいただきありがとうございました。エジプトの大歌手ウンム・クルスームは一曲が一時間もあるので、なかなか手を出しにくい歌手ですが、エジプト音楽〜ベリーダンス音楽を知るには彼女の存在は避けて通れません。というわけで昨夜は女性ばかりの会になりました。そこに何を思ったのか突如「シタール王子のテーマ」を踊りながら乱入したのがシタール王子石川〜ン君。この晩のために必死で鍛錬してきたラーガで愛を語ります。

c0008520_23512165.jpgそして主役の及川さんが遅刻して登場。二時間以上もノンストップで、ウンム・クルスームへの愛を語ります。彼女が活躍していた時代のエジプトの社会、アラブ音楽の状況、そして名曲「El Atlal」を聞きながら、その歌詞や曲構成、彼女が語っていた曲の世界感をたっぷりと語ってくれました。次回は曲解説だけ三曲くらいお願いしたいです。終了し、全員が我が家を出たのは11時すぎ、夕飯食い行く時間あるのか? 

[PR]

by salamunagami | 2011-04-29 23:52 | エキゾな日常  

旅で覚える中東クッキングvol.3「モロッコサラダ」

c0008520_1535087.jpg文芸WEBマガジン「カラフル」のサラームの連載「旅で覚える中東クッキング」第三回が4/25から配信されています。

前回に続き、今週もモロッコ南東部、サハラ砂漠入り口の村メルズーガで習ったサラダ。今回は簡単に作れます!

「旅で覚える中東クッキング」第三回「サハラ砂漠〜ハミッドのモロッカン・サラダ」


[PR]

by salamunagami | 2011-04-28 15:37 | エキゾ料理  

No Fish No Life Pt.1 Sea Bream Rice 鯛飯

c0008520_22104538.jpg今日は小鯛が6尾で390円だったのでもちろん買う。小鯛は鱗が多かったり、小骨が多かったり、それでいて食べる部分が少ないので、面倒で手が出ない人も多いと思う。でも大きな鯛より締まった味がして僕は大好きなんだ。

c0008520_2210176.jpgというわけで今夜は鯛飯を作ろう。鱗を丹念に取ってから、内臓とエラを抜く。エラを取るときバリバリと引きはがすのがちょっとグロいけど、エラと血合いをきちんと取っておくと臭みがなくなる。お米は三合といで、30分ほどざるにあげておいて、その間に塩を振った鯛をグリルで両面軽く焦げるまで焼く。ちょうどいいくらいに焼き上がったら、炊飯器に米を入れ、昆布を並べ、その上に魚を並べる。そして酒を大さじ1くらい振って、だし汁600cc、そして醤油をタラっと回しかけてスイッチオン!

c0008520_222315.jpg御飯が炊きあがったら、鯛と昆布を取りだして、骨を全部取り出し、身をほぐして、御飯に混ぜ入れる。最後にショウガの千切りと万能ネギ、白ゴマを振りかけていただきま〜す!
これが不味いわけないでしょう! 鯛の出汁が御飯に染みてま〜す!

[PR]

by salamunagami | 2011-04-27 22:21 | エキゾ料理  

Strange Days of Spring

c0008520_17321967.jpg月曜火曜と珍しく原稿で煮詰まってしまった。僕は悩むのが苦手らしく、悩まないでサラっと書いた原稿のほうが面白いと言われるのだ。スポーツジムと地元経堂の街に出るくらいで、後はずっと自宅で原稿を書いていた。そんな春の日々に撮影した写真。まず一枚目は先週土曜のお昼過ぎの大雨。妙な天気が続く。

c0008520_17322442.jpg次は土曜に玄関の表にある呼び鈴の上に積もっていた花粉。今年はアスファルトまで黄色く染まってるからね。

c0008520_17392245.jpg月曜夜に原稿が書けず、困っていた時になにげにカメラを持ってみた。暗闇でもF1.4のレンズだからこんなによく撮れた。

c0008520_17473449.jpg火曜は引き続き、原稿の落としどころが見つからないまま夜になってしまった。原稿が上手く書けずに落ち込むのは誰でも出来るけど、それと同時に美味いパンを焼けば、プラマイゼロである。強力粉が途中で切れてしまったので、1/3くらいはアーター粉を使った。地味な食パンが出来た。夜中になんとか落としどころが見つかった。

c0008520_17474720.jpg今日は朝からその原稿の仕上げ。12時半くらいにやっと終了。僕が一つの原稿に二日半もかかるなんて珍しい。というか最初に風呂敷を広げすぎていたようだ。反省。明日は及川景子さんによるサラームバワンイベントだ。夕飯と明日作るお菓子の買い物に出かけ、果物をこれだけ買ってくる。イチゴは四箱で580円だった。本当はザクロが一つ欲しいのだが売ってなかった。今日も妙な暴風が吹いている。

あっ、そうそう、この所なぜか久々にDoorsやRoxy Musicばかり聞いている。ダメ人間な感じがどうにも響くんだよね。寝る前にはJohn Lee Hookerとか。


[PR]

by salamunagami | 2011-04-27 17:48 | エキゾな日常  

2kg of Broad Beans, What can you do?

c0008520_21561649.jpgお昼のスーパーマーケットでは今が旬の野菜、空豆が2kgでなんと500円で売っていました。エジプトなら一年中空豆を食べられますが、日本ではこの季節だけ!これを買わない手はない。夕飯のおかずは空豆に決まり!というわけで2kgを買い込みました。2kgの空豆といってもどのくらいの量か想像が付かない方もいると思いますので、CDジャケットと並べて撮影した写真のリンクを貼っておきます。
鞘から豆を取ろうと作業を始めると、なんとデカイ鞘に一つずつしか豆が入ってない!詐欺か?全部の鞘から豆を取りだし、秤にかけてみると豆は450gしかない。鞘は1.55kgもあった訳か! しかし450gの豆で500円なら十分に安いですよ。全部食べたらオナラ大変な事になります。

c0008520_2156816.jpgそして夕飯です。今回は僕ではなく妻が作りました。まずは空豆のモロッコサラダ。茹でた空豆をクミンとカイエンヌペッパー、香菜、オリーブオイル、シトロンコンフィーのソースで和えるだけです。

c0008520_21561291.jpgもう一つメインディッシュは空豆と鶏の挽肉とサヤインゲンのカレー。豆は全部使い切りましたが、カレーもサラダも明日の昼食分は残っています。

c0008520_22155465.jpgついでに今朝8時に冷蔵庫の中のありもので作ったフルーツサラダも写真をアップしておきます。普段はイチゴかキウイフルーツとリンゴ、バナナなどで作るのですが、今回は190円のメキシコ産メロンとグレープフルーツ、バナナ、そして先週作ったイチゴのコンフィチュールで作りました。キルシュを振って、プランター育ちのスペアミントの葉を散りばめて、よく混ぜ合わせ、冷蔵庫に入れれば出来上がり。

[PR]

by salamunagami | 2011-04-24 22:07 | エキゾ料理  

シラス騒動 White-Bait Riot

c0008520_21463878.jpg昨日は昼飯に頂き物のチリメンジャコを使い、ジャコと水菜のペペロンチーネを作りました。
その後twitterで「シラス干しに小さなイカや海老が混ざっているのを発見すると、「アタリ! 今日一日ラッキー!」と思うのは僕だけか?」とつぶやいた所、色んな方から
「タツノオトシゴのちっちゃいのが混ざってた事がありました。」
「何故かふだんの海老や烏賊より、舌先で丁寧に味わいながら食べます。」
「チリメンモンスターを探せ!」というイベントを近所でやってました。」
「生シラスにノレソレが混ざってたのは、ちょっとぐっときました。」
などと即座に沢山の返信をいただき、一時的に大フィーバー!
そのTLの模様はこのリンクからどうぞご覧下さい。

「サラーム海上さん、チリメンモンスターでフィーバー!」

その後「今日、夫の実家から初モノのシラスが4パックも届きました。入ってるかな~。サラームさんに本気でおすそ分けしたい(^^) 」とのTwをいただき、unmakoさんと下北沢の駅で待ち合わせて、こんなに沢山シラスをいただいてしまいました。そこで昨晩と今日のお昼はシラス・フィーバー!またはシラス騒動が我が家では勃発してしまいました。


c0008520_21383719.jpg昨夜は得意のシラスのニンニクオリーブオイル炒めとプチトマト乗せのピザ、チチニエリを作りました。


c0008520_2138295.jpgそして今日のお昼はストレートにシラス丼。シソとワケギと白ゴマと海苔をたっぷりかけて、ポン酢と七味唐辛子を少々振り、御飯と混ぜて頂きます。


c0008520_21381739.jpg世田谷区議会選挙の投票の帰りに寄ったスーパーマーケットで、たっぷりの葉付きの大根が98円だったので、大根の葉を鷹の爪をともにごま油で炒めて、最後にパラパラとシラスを振ったおかずまで作ってしまいました。


c0008520_21465287.jpg更に昨日のTLで初めて知った言葉「チリモン」ことチリメンモンスター達をシラスの中に発見し、激写しました。unmakoさん、ありがとうございました。


[PR]

by salamunagami | 2011-04-24 21:52 | エキゾ料理  

Last Sunday Sakura Festival in Fukushima

c0008520_1121100.jpg既に今週も終わりそうですが、日曜の福島県岩瀬郡岩瀬牧場「さくら祭り」の模様をアップしておきます。帰宅後、すぐに書こうと思っていたのですが、色々と邪魔が入ったり、仕事の閉め切りがあったり、四日も書けずにいたら、もうすっかり書きたかった事を忘れてしまいました。なので箇条書きにします。

*東京から向かったのは、僕達夫婦とヨシダダイキチさん、Breathmark二羽高次さん、ロボ宙さん、坪口昌恭さん、当日朝7時50分に東京駅に集合し、二時間かけて新白河駅に到着。迎えに来てくれていた車に乗り込み、30分ほどで牧場に到着。

*会場はちょうど桜が満開で、広い駐車場には300台の車で既にいっぱい。僕は既に会場入りしていた遠藤ミチロウさんや仙台のantennasiaさん達と挨拶をした後、すぐにインド映画講義をスタートしました。


c0008520_112718.jpg*しかし、なんで福島の牧場で、そんな面子が出たの?と思う人も多いでしょう。この牧場は、僕の東北でのDJをいつも手配してくれる(ヨシダさんや坪口さんも同様)郡山のMさんが勤務している会社が運営していて、震災後に何か出来ないかと、Mさんのほうに話があり、急遽、この面子と東北のイベント制作会社や音響のプロ達が協力して開催に至ったんです。

*僕はMさんの誘いなのと、他の面子を聞いてその場で「行きます!」と即答したけど、東京の友人達に福島に行くと話すと「本当に行くの? 勇気あるねえ」と言う人と、「僕も行きたい!」と言う人にはっきり分かれました。話を聞いてすぐに「絶対行く!」と言っていたブロス編集部のK君は当日、三人の仲間達と本当に遊びに来てくれました。


c0008520_11236.jpg*ヨシダさんとBreathmarkによる「会津磐梯山」や「ヨイトマケの唄」、坪口さんの凛凛しいピアノが牧場の売店にシュールに響く風景、そして満開の桜の下、1000人の親子連れを前に「SEX SEX!」と叫びまくるミチロウさんにノックアウトされました。

*行って初めてわかる事も多いですね。先日の高円寺デモに参加し、TWITTERでの反原発の盛り上がりを見ていると、福島はその最前線なんじゃないかと勝手に思っていたのですが、会場だけでなく、郡山の町に行っても「反原発、脱原発」の文字は一つも見ませんでした。


c0008520_112564.jpg*さくら祭り終了後は郡山に移動し、ヨシダさん、二羽さん、ロボ宙さん、Mさん夫婦らと町中の居酒屋へ。郡山は日曜夜で元々人が少ないのに、更に少なく、居酒屋に入ると、隣のテーブルでは地元のおばちゃん四人が「私達は水道水でいいわよ!」、「誰々さんは31km地点でどうしたらいいのかね」とか、なかなかやけくそでアナーキーな会話が繰り広げられていました。

*ホテルに一泊して、翌日は僕達はヨシダ&二羽さんのライヴと、富岡町からいわきに避難している友人を訪ねて、いわきに行くつもりだったのですが、バスや電車が平常通りには動いていないので断念。郡山のコミュニティーFMに出演だけして、その足で東京に戻りました。


c0008520_1163690.jpg*いつもなら郡山ではホテルに泊まって、ユニットバスの水道すら、売り物の水以上に美味い水が出るのですが、今回初めてミネラルウォーターを買って飲みました。居酒屋の氷や料理には水道水が使われていただろうし、歯を磨いたのは水道水で済ませましたけど、飲み水だけは売り物。なんでこんなに水の美味い所で工場で作った水を買わなければならないのだろう。まるでインドにいるような気分になりました。

*郡山のFM局では定時になると「ただ今の環境汚染情報 郡山市では2.4μSV/H、いわき市では0.3μSV/H」とパーソナリティーのDonna Chikaさんが、まるで天気予報か交通情報のように放射線の数値を淡々と読み上げているのが印象的でした。現実がブレード・ランナーの世界に追いついてしまったかのような。

*僕は今回の震災と続く原発事故以降、多くの人と同様ににわかに反原発、脱原発、反東京電力派となりました。水が飲めない、野菜が食べられない、採れた魚も食べられない場所が日本の中でこれ以上増えてもらっても困るから。それに日本の電力は値段が高すぎると以前から思っていたから。そして去年の春にこの家に引っ越した時に東京電力とあまりに一方的高飛車な契約内容に文句を付けてから東電をすっかり信用出来なくなっていたから。


c0008520_112918.jpg*今回、福島に行けて本当に良かった。ここまで生活や環境を破壊されているにも関わらず、反原発とは言わない、言えない現地の方々の話も少しは聞く事が出来ました。
僕は「百聞は一見にしかず」というアナクロな言葉をこのIT時代に至っても信奉しています。想像力が豊かな人なら、遠くにいながらも千里眼のように現地の状況や人の心を見透かす事も出来るのでしょうが、僕は想像力に乏しいので、実際見てみないことには色々と納得出来ません。僕が毎年インドやトルコやモロッコに大枚はたいて通い続けているのもそんな訳です。一度行けば十分と言う人も多いでしょうが、僕は頻繁にアップデートしていないと肝心な事を忘れてしまうので。語学は繰り返し覚えないとすぐに忘れてしまうのと同じです。(今もヒンディー語を毎週習っていますが、翌週までにすっかり習った内容を忘れている)トルコの民謡酒場の雰囲気とか、エジプトの鳩の御飯詰めの味とか、インド英語のクールな言い回しとか、数年も間を空けるとすっかり忘れてしまいます。
僕と同じように「百聞は一見にしかず」と思っている方、「実際に見てみないと何もわからないよ!」という不器用な方は福島に行ってみてはいかがでしょう。

もっと沢山の写真は僕のFacebookページにてご覧頂けます。


[PR]

by salamunagami | 2011-04-22 01:14 | エキゾな日常  

4.17日 福島県岩瀬牧場さくら祭り

c0008520_18411911.jpg現在、日本各地でお祭りが自粛となっていますが、来たる4月17日に福島県岩瀬郡にある岩瀬牧場にてチャリティイベント「岩瀬牧場さくら祭り」が行われます。
なんと遠藤ミチロウさんが登場です! ヨシダダイキチさんとブレスマークのジョイントもあります。そんな中、僕も縁あってDJとインド映画に関するビデオ講義で参加することになりました。お近くの方、北関東の方、楽しい花見にしますので、是非参加よろしくお願いします。

チャリティプロジェクト「岩瀬牧場さくら祭り」

この度の震災で被災されましたみなさまに謹んでお見舞い申し上げます。

復旧に向け全力で取り組んでいる、多くのみなさまと笑顔の時間をご一緒したく私ども岩瀬牧場は、チャリティプロジェクト「岩瀬牧場さくら祭」を実施いたします。

皆様からお預かりした義援金は、被災された方々への援助・復興資金として役立てていただきます。

日 時 2011/4/17(日)10:00スタート 入場無料 雨天中止
会 場 岩瀬牧場 福島県岩瀬郡鏡石町桜町225
主 催 岩瀬牧場
協 賛 レントオール郡山・東北テント株式会社・たすく・まつでん・福菱冷熱株式会社

※当イベントは天候その他の事由により急遽開催を取りやめることがございます。予めご了承願います。

c0008520_2261493.jpgこの度の震災にも倒れることなく、春を待ち、つぼみを膨らます、岩瀬牧場の桜の木は、その数100本を越えます。その満開となった姿は、震災の復興に励む、わたくしたちにとても大きな勇気を与えてくれることでしょう。
この度、普段から岩瀬牧場の運営にご賛同いただいている福島県内外の有志のみなさまが集まり、心づくしの「さくら祭」を開催させていただきます。
日々の復旧・復興の厳しさを一時でも忘れ、楽しいひとときをお過ごしください。
どうぞみなさま、岩瀬牧場の「さくら祭」で、笑顔の時間をご一緒しましょう。
100本の桜の木と一緒にみなさまのご来場お待ちしております。

◯LIVEコンサート
 遠藤ミチロウ・ヨシダダイキチ+BreathMark・坪口昌恭(DCPRG)・ロボ宙(THH HELLO WORKS)・DJサラーム海上・BabyGrand・antennasia・dadadubi ほか
◯サラーム海上の楽しいインド映画講座
◯ファイヤーパフォーマンス:不知火人
◯その他:桜の木の下足湯コーナー・フリーマーケットコーナー・乗馬コーナー・ちびっ子遊具コーナー(ふわふわ・アンパンマン列車)

岩瀬牧場
[PR]

by salamunagami | 2011-04-17 10:00 | エキゾ講演&トーク  

旅で覚える中東クッキング第二回「サハラ砂漠〜」

c0008520_19431534.jpg文芸webマガジン「カラフル」で連載中「旅で覚える中東クッキング第二回」が更新されています。今回もモロッコ。砂漠の宿のコックさんに習った本格的なクスクスです。

「モロッコ・サハラ砂漠〜モハメッドのクスクス」


[PR]

by salamunagami | 2011-04-16 19:43 | エキゾ料理