<   2010年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

Last Night MIDNIGHT SOUQ vol.1

c0008520_151725.jpgOMFOを招いての第一回MIDNIGHT SOUQ、沢山の方にお越しいただきまして本当にありがとうございました。ゲストDJのShhhhh君が病欠となったため、急遽RUDIMENTSのG.N.T.君にお願いしたところ、早い時間をスムースに盛り上げてくれて、一時20分からOMFOの登場。

c0008520_15173456.jpgGRASSROOTSはDJ ミキサーがUREIなので最初は戸惑っていましたが、すぐに自作曲&中央アジア〜東欧のポップに笛を重ね、時に演歌歌手ばりに歌うスタイルでGRASSROOTSトライブ達の度肝を抜くことに。終盤にはおなじみのTANiSHQがOMFOの笛に合わせて二曲を踊り、暑い夜を盛り上げてくれました。
三時半からは僕のDJ。インド人のお客さんからインドをかけろ!とリクエストが入っていたので、しばらくボリウッドを繋ぎ、朝方はJAPANESE DUB, SAKHALIN ROCK,ぞめきのPHUNKI AWA REMIXなど、日本ものばかりを5時半までプレイして終了。

c0008520_15175246.jpg初めてのパーティーで、フライヤーも十分に蒔けなかったにもかかわらず、皆さんに集まっていただき、とても楽しい夜になりました。OMFOことゲルマンもとても楽しんで喜んでいました。皆さんありがとうございました。次回は10月頃を予定。またよろしくお願いします。

MIDNIGHT SOUQ vol.1のフォトギャラリー
[PR]

by salamunagami | 2010-07-31 15:17 | エキゾDJ  

7.30 Fri. MIDNIGHT SOUQ vol.1@Grassroots

c0008520_1351538.jpgMIDNIGHT SOUQ vol.1

サラーム海上が東高円寺Grassrootsで新パーティー「Midnight Souq=ミッドナイト・スーク」を始めます。
アラビア語で「市場」を意味する「スーク」ですが、この際「スター・ウォーズ」に登場する惑星タトゥーウィンのモス・アイズリー宇宙港の酒場をイメージして下さい。様々な星系から来たエイリアン達が集ういかがわしい場所。オリエント音楽やインド音楽にこだわらず、アフロでもラテンでもハウスでもテクノでも、サラーム周辺の妖しい人達に登場いただきます。
その第一弾、7月30日はゲストにGrassrootsでおなじみのShhhhh.....と、スペシャルゲストには中央線沿線に逗留中のアムステルダム在住ウクライナ人エレクト(~ん)ロニカ音楽家O.M.F.O.(Our Man From Odessa)。そして、かねてからO.M.F.O.の音楽への愛を公言していたベリーダンサーのTanishqがO.M.F.O.とともにセッションを行います。
 
DJ: サラーム海上
Guest DJ: Shhhhh....(Grassroots Tribe)
Special Guest DJ & Live: O.M.F.O.(Our Man From Odessa)
Bellydance Session: TANiSHQ

7/30 Fri. 23:00~
¥1,500/w1d

O.M.F.O. (Our Man From Odessa)
O.M.F.O.「オデッサから来た男」は東西冷戦末期に黒海の港町オデッサからアムステルダムに移住したウクライナのナイスガイ、ゲルマン・ポポフのユニット。アゼルバイジャンやウズベキスタン、ウクライナなどコーカサス~中央アジアの民俗楽器を現代のテクノ・サウンドと組み合わせ、三枚のアルバムをリリース。その脱力系民謡トロニカは映画「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」にもフィーチャーされた。今回二度目の来日にして日本初公演。DJ+牧童笛という珍セットでフロアは悶絶必至! www.omfo.net
[PR]

by salamunagami | 2010-07-30 23:00 | エキゾDJ  

OKI Sakhalin Rock Interview by Salam

c0008520_11285061.jpg新作「SAKHALIN ROCK」が大好評のOKIさん。我が家サラームバワンにお越しいただき、僕が行ったインタビューがCHIKAR STUDIOのサイトにアップされました。まずは第一弾。この後第五弾まで続きます。更新をお楽しみに!

http://www.tonkori.com/oki_interview/
[PR]

by salamunagami | 2010-07-30 11:27 | エキゾ音楽  

Hot Hot in Kyodo

c0008520_20492665.jpgいやあ本気で暑いですねえ。我が家は熱中症になりそうです。
さて先週末から外出が続いています。土曜はタワーレコード渋谷店でOKIさんの「Sakhalin Rock」発売記念トークショーを観に行き、夕方からはプランクトンの川島恵子社長と音楽評論家の松山晋也さんとのエキゾ夢紀行スタッフベンダビリリ編を行いました。
続く日曜はピーター・バラカンさんのNHKFM番組ウィークエンド・サンシャイン「275分で世界一周」に呼ばれ、関口義人さん、中村亜希さん、久保田麻琴さんとともに半日以上かけて収録してきました。放映は8/21です。

c0008520_2051135.jpg月曜は映画「ベンダビリリ〜もう一つのキンシャサの奇跡」の監督ルノー・バレ&フローラン・ドラテュライを取材。6年彼らを追い続けて500時間もビデオテープを回し、最後の二年間は全く他の仕事をせずにそれだけに専念したと言う。周りからはアフリカの、身障者の、ホームレスの音楽家になんでそんなにつぎ込むんだ、と言われ続け、銀行の融資も切られ、何が良くて何が悪いかわからなくなるほど追い詰められて、それでも作り続けたのがこの映画とのこと。誰にでも出来ることじゃない! 二人に「でも、やるんだよ!」という日本語を覚えてもらいました。

c0008520_20512345.jpgそして今日は石野卓球さんを取材。12年も続くテクノのフェスティバルWIREの裏話を聞けました。
写真は最近作った料理。一番上は我が家で伸びてきたバジルを使ったジェノベーゼのパスタ。松の実とクルミとアーモンドとチーズにアンチョビ、たっぷりのオリーブオイルを加えバーミキサーで一気にペースト状に。バジルペーストばかり作っているので、二週間でオリーブオイル1lを使い切った。
三枚目は昨日江ノ電鎌倉高校前の浜辺で買ったシラスを使ったチチニエリのピザ。ピザの生地はヨーグルトとサラダ油を少々入れたトルコのピデの生地をパン焼き機で作りました。ニンニクオリーブオイルでカリカリに炒めたシラスが美味い!
[PR]

by salamunagami | 2010-07-28 20:55 | エキゾな日常  

7.24 Sat. エキゾ夢紀行に(株)プランクトン川島恵子社長出演決定


スタッフ・ベンダ・ビリリのドキュメンタリー映画「ベンダ・ビリリ!~もう一つのキンシャサの奇跡~」を昨夜見てきました。
主人公達はキンシャサの路上で暮らすオヤジ音楽家達。子供の頃に予防接種を受けられずに小児麻痺になり、車椅子で生活している。家もないし、ベッドは路上のダンボール、それでも歌を作って歌い、ホームレスの少年達を非行から救い続けている。そんな彼らのバンド、スタッフ・ベンダ・ビリリがフランス人の映画監督二人と出会い、アルバム制作を始め、5年をかけてワールドワイドCDデビュー。そしてヨーロッパツアーを行い、行く先々で聴衆を虜にするというお話。アフリカン・ドリームとでも言いましょうか! 
キンシャサの路上生活はこれ以上ないくらい悲惨なのに、主人公リッキー達の底なしの陽気さが次々と起こる災難をも笑い飛ばしてくれます。リッキーに拾われた少年ロジェも5年間の間におどおどした少年からバンドを支える大黒柱に成長していて、この映画を見たら、この秋の彼らの初来日公演に必ず行きたくなるはずです。

そしてなんと、7/24土のエキゾ夢紀行に日本での彼らの招聘元(株)プランクトンの川島恵子社長がゲスト参加していただけることとなりました! ビリリ来日実現に向けての極秘エピソードを沢山伺えるはずです。なんと言っても車椅子のメンバー4人と総勢十数名がフランス語かリンガラ語かキコンゴ語のみ、その大所帯で三週間の日本全国ツアーって、想像しただけで大変そうでしょ! 今からお疲れ様とねぎらいの声をかけておきたいくらい。というわけで皆さん是非お越し下さいませ。
[PR]

by salamunagami | 2010-07-24 19:30 | エキゾ講演&トーク  

7.24 Sat. エキゾ夢紀行Staff Benda Bilili

真夏のど真ん中、久々にアップリンクファクトリーにてエキゾ夢紀行を行います。今回のお題はドキュメンタリー映画がtwitter上でも話題となっているコンゴ発車椅子ロッカー、Staff Benda Bililiを中心にしたアフリカ音楽です。昨年のうちに彼らのライヴを見てきた松山晋也さんを迎えて、松山さんが撮影された貴重な映像を交え、この秋来日する旬のアフリカ系音楽家達をたっぷりと紹介します。

サラーム海上の「エキゾ夢紀行」ワールドビート2010来日アーティスト予習編

7/24(土)18:30開場/19:00開演
予約¥1,800/当日¥2,000(共に1 ドリンク付き)
http://www.uplink.co.jp/factory/log/003618.php
アップリンクファクトリー渋谷
東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F
tel.03-6825-5502
fax.03-3485-8785
factory@uplink.co.jp

(内容)
6月の南ア・ワールドカップもあり世界的に注目を集めるアフリカ。 夏のエキゾ夢紀行は音楽評論家の松山晋也さんとともにアフリカ音楽を特集!
今秋に初来日公演とドキュメンタリー映画の上映が決まったコンゴ民主共和国のスタッフ・ベンダ・ビリリを中心に、『ワールドビート2010』で来日が決定している“砂漠のブルース”の仕掛人ジャステイン・アダムズ、ガンビアの一弦フィドル奏者ジュルデー・カマラ、更に“アフリカン・フォーク界の新しい宝石”と言われるブルキナファソのヴィクター・デメらの最新の貴重な映像を報告します!

出演 :松山晋也(音楽評論家)
聞き手:サラーム海上(よろずエキゾ風物ライター)


こちらのビデオを見ると、海外公演で得たギャラは早速ステージ衣装に消えたようです。さすがコンゴ人 ホームレスでもSappeurs!!!
[PR]

by salamunagami | 2010-07-24 19:00 | エキゾ講演&トーク  

Daily Photos in July '10

c0008520_19263488.jpg最近カメラをあまり持ち歩いていないことが増えて、仕方ないのでiphone 3gで撮影してる。パンフォーカスなので料理写真は絶望的だが、たまには面白い写真が撮れる。こちらは先日試写会に行った「ベンダビリリ〜もう一つのキンシャサの奇跡」の会場の横で開催されていたアイヌ展。

c0008520_19265361.jpgこちらは数日前の夕暮れ。空に虹色の龍がいるような瞬間。その後、5分後には消えていた。
[PR]

by salamunagami | 2010-07-23 19:27 | エキゾな日常  

Foods in this heat July

c0008520_10593265.jpg僕の部屋には冷房がない。いや、あることはあるのだが、200vの専用契約で、消費電力は4.5kwと通常のエアコン4台分以上の電力を食う。しかも電気使用の基本料金だけで毎月4000円! ブレーカーを上げて全く使わなくとも毎月2000円取られるというので契約解除してしまったのだ。夏の間だけでも使いたいのだが、季節ごとの契約なんてのはしていないとのことだ。というわけで今月、来月は昼のウチは部屋にいられないので、エアコンのある狭い寝室で仕事をしている。

c0008520_10521796.jpg写真は最近作ったり食べたりした料理。最初はエビとズッキーニのタジン。エビの出汁がズッキーニに染みて美味い!

c0008520_1052272.jpg こちらは祖師ヶ谷大蔵のマレー料理屋、馬来西亜マレーの看板料理バークーテー! こちらのご主人、マレーシアのジャングルばかり通っているという強者。お歳を70歳過ぎと聞いて驚いた。毎日バークーテー食べてれば若返るのか!

c0008520_10554189.jpg自宅で育てているバジルをたっぷり使ったジェノベーゼのパスタ。パスタは会津若松でいただいたアスパラガス入りの麺。食欲減退する真夏、今年はバジルペーストで乗り切ろう!

c0008520_1057265.jpgこちらは「今日の料理」7月号に掲載されていた、銀座のナイルレストラン三代目ナイル善己さんのレシピを使ったチキンマサラ。とても簡単なレシピなのに濃厚でクリーミーな仕上がりで驚いた。赤ピーマンと鶏モモなので夏にぴったり。
[PR]

by salamunagami | 2010-07-21 11:00 | エキゾ料理  

Israeli Sufi? Singer Shye Ben Tzur


カウワーリー、ヒンドゥスターニー声楽、ラージャスターン民謡までこなすイスラエル人のスーフィー(?!)歌手Shye Ben Tzurの新作「Shoshan」のクリップがナイス。全編ジャイプールとアンベールで撮影され、ラージ・マンディルや象のタクシー、風の宮殿、バリ・チャウパーなど馴染みの場所が幾つも出てくる。CDは注文しているけどまだ届かないから、ビデオを紹介しておきます。年末のラージャスターン旅行に行かれた方も是非ご覧下さい。
[PR]

by salamunagami | 2010-07-13 21:27 | エキゾ音楽  

OMFO@Shimokitazawa MORE

c0008520_9525910.jpg昨日は休みにして、丸一日マックを立ち上げなかったので、既に一昨日のことになってしまったけれど、下北沢MOREでのOMFOとL?K?Oの写真です。

c0008520_9531396.jpgOMFOは午前1時から約1時間45分、macのitunesやipod 、CDJからトラックを出して、そこに牧童の笛や口琴、歌を重ねるというスタイル。自分の曲を中心に、アルバニアのトルコ系の歌謡曲、ルーマニアのジプシー歌謡マネレ、ウクライナの黒海民謡、そしてロシアのディスコまで、オレも全く聞いたことなかった低音レスでMP3圧縮された素っ頓狂な中央アジアダンス音楽ばかりを延々とブチブチと音を切りながらプレイ。雨の後にも関わらずMOREに来てくれた50人ほどのお客さんもポッカーンっとせざるを得ない展開。いや、まだまだ知られていない音楽がたっぷりあるんだなあと勉強になりました。

c0008520_9535295.jpgその後はL?K?OとTANiSHQのダンスセッションを挟み、僕とL?K?Oとで朝までコース。なかなかに得難い音楽ばかりの夜になったことと思います。こちらはL?K?Oをスローシャッターで撮影。

さて、OMFOは京都〜四国観光へと出かけました。来月頭まで日本にいます。そして今月末30日にはサラームのGRASSROOTS新パーティー「MIDNIGHT SOUQ」にも出演決定! その他DJ依頼や取材等は僕まで連絡お願いします!
[PR]

by salamunagami | 2010-07-11 09:59 | エキゾDJ