<   2007年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

Tue. 04/Sep. Lecture@Asahi Culture Center

 シンガポールから戻り、日常が戻ってきました。今夜はWIREに来日中のMOTORを取材し、明日は久々にWIRE@横浜アリーナにブラック・ストロボ、琉球ディスコ、MOTOR、レディオ・スレイヴを聞きに行ってきま〜す。WIRE Tシャツも買わないと...。

 ところで、来週火曜日は久々に新宿の朝日カルチャーセンターにて好評の「エキゾ音楽入門」第五回です。

9/4(火) エキゾ音楽入門@新宿朝日カルチャーセンター「中近東音楽入門」

今回は中近東諸国の大衆音楽編。レバノンのナンシー・アジュラムのお宝ライヴDVDやイエメンの美人演歌歌手など、初公開の映像も用意しました。
終了後はゴールデン街のクリシュナに飲みに行くのもイイですね。新宿近辺の方、是非お立ち寄り下さい!

中近東音楽入門 11140241  
講師:サラーム海上(さらーむ・うながみ)

講座の内容:レバノン、エジプト、湾岸諸国などの正統派アラブ音楽から、モロッコやイエメン、そしてトルコまで、知られざる中近東の音楽の魅力を、実際に旅をして集めた現地の映像やDVDを使って紹介します。中近東の文化を体感しましょう。

日時 2007年9月4日 火曜日 19:00~20:30 
受講料(税込み) 会員 2,940円 一般 3,570円(入会不要)
場所 新宿住友ビル7階 朝日カルチャーセンター(申し込みは4階受付)
東京都新宿区西新宿2−6−1
都営地下鉄大江戸線 都庁前駅
JR新宿駅西口徒歩8分
電話03—3344−5450
月曜〜土曜日 午前10時〜午後6時(日曜・祝日は休み)
[PR]

by salamunagami | 2007-08-31 21:23 | エキゾ講演&トーク  

Singapore WOMAD photos 2

c0008520_13333411.jpgBobby Friction & Nihal

c0008520_13335066.jpgDJ Stage

c0008520_1334034.jpgMain Stage

c0008520_13341020.jpgEtran Finatwa

c0008520_13342449.jpgDaara J @ Main Stage

c0008520_13344221.jpgそして秘蔵のおまけ映像!
[PR]

by salamunagami | 2007-08-29 13:44 | エキゾ旅行  

Womad Singapore photos1

c0008520_16454655.jpgADF

c0008520_16455456.jpgEnsemble Shanbezadeh

c0008520_1646294.jpgEtran Finatwa

c0008520_16461125.jpgOKI
[PR]

by salamunagami | 2007-08-28 16:46 | エキゾ旅行  

Makan Sutra in Singapore-La!

c0008520_1141775.jpg シンガポールから戻りました! 今年のWOMADシンガポールはOKIさん、DUB AINU BANDが大活躍でした。ユッスー・ンドゥールやエイジアン・ダブ・ファウンデーションはベテランらしい手慣れたステージを見せてくれたけど、DUB AINU BANDはライヴ二回とワークショップ一回を行い、アイヌ文化やトンコリについて丁寧に紹介し、そして内田直之さんのダブ・ミックスで、圧倒的なトランシーな音を数千人の観客に体験させることに大成功してました。スゴイよOKIさん!
 音楽についてはまた書きますが、まずはシンガポールと言えば飯!

c0008520_1143081.jpg やっぱり何を食っても美味い! 昨年、シンガポール屋台版ミシュランこと屋台の総合ガイドブック「マカン・スートラ2007」を買っておいたので、今回はそこに三つフォークならぬ三つ箸と掲載されている店ばかりを狙った。すると美味そうな店の多くは今回泊まったゲイラン地区に集中してるので、ホテルで朝食なんか取ってるヒマはない! 昨年、久保田麻琴さんに教えていただいた山羊のスープと雷茶飯はもちろん再訪しました。

c0008520_115948.jpg 東京の環七ラーメン戦争に匹敵する熾烈な戦いが日夜繰り広げられているカトン地区のカトン・ラクサ。実は今月の雑誌ATESでも僕が作ってみたんだけど、やっぱ名店は出汁とクリーミーさが違う! シンガポールラクサの麺はタピオカで出来ているらしい。

c0008520_1162334.jpg パンダンリーフと卵黄と椰子砂糖のジャム、「カヤ」の名物店もカトンにあった。最近、シンガポール一のカヤトーストチェーン店、YAKUNが東京にもフランチャイズ一号店を出したらしい。

c0008520_1163815.jpg 当然、骨肉茶も行きました。ゲイランの真ん中にあった「三つ茶碗」(マカンスートラで最高の点数)の店を訪ねると、暑いのにみんなで沸騰した鍋をつついてる。この店の骨肉茶はKLスタイル。スープが猛烈に漢方臭い上、肉と湯葉がトロトロで激ウマ!  今まで食べた骨肉茶の中で一番かも。あっ、オレのお手製もかなり美味いですが...。この店は味だけでなくシチュエーションもハードコア! 汗をふきふき肉を食べていると、その席の横で、オッチャンが生きたカエルを次々に捌いて皮を剥いていてなんともナイス! 食と生と死は繋がってるんだなあと実感。まあどうでもイイですが。

c0008520_119642.jpg オレが世界一美味いと思うカレー屋MUTHUのフィッシュヘッドカレーももちろん行きました。連れの二人にも大好評。ただカレーって基本的に男飯だから、野郎三人だと10分で食べ終わっちゃうんだよね。

c0008520_1193430.jpg 中華街では贅沢に行きましょう。北京ダック。「ユキ」なんて日本風の名前の名札のついた女の子が目の前で切って、捌いて、巻いてくれる。10ロールのダックと、身の部分のショウガ炒めがついて35ドル(2600円)。この店では家常豆腐や空芯菜の腐豆炒めも美味かった。

c0008520_1233852.jpg 毎日暑いんで、ジュースや冷たい菊水茶や仙草、豆乳などをごくごく飲んで、更にかき氷も食べたくなる。これはマンゴーチェンドル。氷の底に小豆とコーン、仙草ゼリーやパンダンで毒々しい緑色に色づけたゼリーが入ってる。シロップはココナッツミルクと椰子砂糖。
とまあ、主にこんな食事を毎日続けてました。
[PR]

by salamunagami | 2007-08-28 01:22 | エキゾ旅行  

Going to WOMAD Sinagapore

c0008520_1223127.jpg今年も恒例となったWOMAD シンガポールに行ってきます。今回は野郎三人旅。しかも一人は出発の日付を間違え、昨夜一人で先に行ってます。向こうでOKIさん&ダブアイヌバンド一行やUKエイジアンのDJボビー・フリクションらを取材予定。写真等随時アップします。
I am going to Womad Singapore for this weekend.
http://www.womadsingapore.com/
[PR]

by salamunagami | 2007-08-23 12:24 | エキゾ音楽  

STS9 & today's lunch

c0008520_2055638.jpg 一昨日、フィガロジャポンのK女史から数年ぶりに電話をもらった。「久しぶり〜! インタビューお願いしま〜す。STS9。来日中なの〜!」 おお、オレにアメリカ人のインタビュー頼んでくるなんて珍しいなあ! ギリギリのスケジュールだけど、フジロックで観たことあるし、10年前にチベットのラサで出会って以来、色んな場所で偶然出会うカメラマンの笠原理恵ちゃんの親友バンドだし、やりましょう! というわけで今朝インタビューしてきました。9/20のフィガロジャポンです。

c0008520_2061418.jpg 撮影後にK女史とカメラマンのRM氏とイタ飯ランチ。目黒雅叙園近くの地下の店で名前は失念。自家製のオイルサーディンとカリフラワーのパスタ、メインの豚スペアリブの小悪魔風(両方とも名前をあまり覚えてないのだが...)も非常に美味かった。

c0008520_2075960.jpg STS9は今頃、渋谷のタワーレコードでインストアライヴをやっているんだけど、僕は明日からシンガポールWOMADに行くので、ただ今、原稿締めきり絶賛執筆中。行けませ〜ん。週末にメタモルフォーゼに行かれる方はSTS9を観てきて下さい。

追記・TVBROS掲載のM.I.A.インタビューですが、色んな人からお褒めの言葉をいただきました。ありがとうございます。でも、オレはマヤちゃんの言葉(超聞き取りにくいコックニー訛り。英会話の先生の所に持って行き、4時間かけて一言一句聞き取り直した)をそのまま、まとめただけなんですよ。
彼女もまた、超強力な「でも、やるんだよ!」の人だったので、それがオレにああいう風に書かせたんでしょう。
[PR]

by salamunagami | 2007-08-22 20:08 | エキゾ音楽  

Meeting with Zakir Hussain

c0008520_2232561.jpg
一年半ぶりにザキールに再会した。PLANET INDIAもやっと手渡すことが出来た。思えばインド音楽にズブズブと足を踏み入れることになったのは6年前のザキールとレナート衛藤さんのコンサートがきっかけだった。
U-zhaanや彼の生徒さん達は先週末から佐渡島まで追っかけしてたらしい。まあインドに行くことを思えば佐渡くらい近いもんだ。
次は来年頭にインドで再会出来そうだ。
I met Ustad Zakir Hussain again after 1& half years in Tokyo. Finally I handed my book "Planet India" to him!
6 years ago, I saw his live in Tokyo and his music made me start to research the Indian music and made me write the book!
[PR]

by salamunagami | 2007-08-21 02:28 | エキゾ音楽  

今頃やっと脳内メーカー、今週の予定

c0008520_12254530.jpgお盆中も普通に原稿書いて、ラジオ番組作って、英会話行って、ジム行って、といつも通り働いている毎日。特にお知らせすることのない週末ですが、幾つか。
・今日は久々にJ-WAVE TOKIO HOT 100の「持ち込みレコメン」に出演します。午後3時半くらい生放送です。
・J-WAVE出演の後はそのまま湘南新宿ラインに乗って逗子、バスに乗り換えて葉山の海岸にあるブルームーンまで、MISHAALとサマンヨルのベリーダンス・ショーを観に行ってきます。GOROさんのグループSEVDAも久々にライヴ出演するらしい。湘南新宿ラインの週末はグリーン車が安いし快適だから、使っちゃおうっと!
http://www.hpo.net/users/mishaal/japanaese/top.html
・明日は僕の本PLANET INDIAを書くきっかけとなった、インド最高峰のタブラ奏者ザキール・フセインが東京公演を行います。もうチケットは残ってないと思いますが....。
・普段ブラジル音楽をあまり観に行かない僕ですが、この人は別。明後日、エグベルト・ジスモンチが東京公演を行います。アマゾンのジャングルって行ったことないけど、彼のピアノとギターはそういう複雑な生態系の音がするんですよね。チケット売り切れかなあ?

そうそう、それからブロス編集部の皆さんが是非やってみろと言うので、今頃になって脳内メーカーをやってみました。つーか、オレの家のネットからこのサイトって全然繋がらないんだよ。今日初めて繋がったけど、二回目はやっぱり繋がらない。

追記:なんか優等生っぽいけど、本名だと悪、悪、悪、嘘、嘘、嘘となるらしい。繋がらないので未確認ですが。O編集長安心して下さい。
[PR]

by salamunagami | 2007-08-19 12:26 | エキゾな日常  

Shantel's 1st album, DON @ Fukuoka in September

c0008520_14471563.jpg プランクトンの山岡士郎(美味しんぼ)こと小動物系ガイのI君に9月末発売される、バルカン・ビーツ界の大沢伸一? ことシャンテルの新作を送ってもらいました。

最強のバルカン・ビーツ・アルバム! 
イケイケで泣き泣きです! 

彼の周辺で飲んだくれて、純度の低いヘ@インをねだってるだろうジプシー音楽家を総動員したとおぼしき泣きのメロディーあり、オヤジの歌あり、ブラスあり、チフテテリあり、ドイツだけにクラフトワークネタあり。先進国のGood Tasteなワールドミュージックでは聞くことはないけど最近のライでは90%主流を占めるヴォコーダーワザ、そしてボリウッドのヴォーカル・トランス・エフェクト(ビートに合わせて音を「ア、ア、アーア、ア、ア」と断続的にカットするエフェクト)も飛び出すなど、最新のB級、C級ワールド音楽トレンドへの目配せも忘れない。しかも泣けるメロの曲に限って歌詞が英語だったりして、東欧のジプシー及び酒場に集うガイ達が如何にダメダメかが歌詞からストレートに伝わってきます。気が利いてるなあ。かゆいところに手が届く! 
収録曲「DISKO BOY」はM.I.A.の「Jimmy」とともに今年のエキゾDISKOアンセムとなることは間違いなし! これを期にもっともっとバルカン・ビーツもののリリースが続くことを願います。
Shantel "Disko Partizani"は9月下旬発売予定です。僕のラジオOrient Expressでも9月のRecommendsとして毎週紹介します。

c0008520_14484730.jpg もう一つ、来月の福岡の情報。9/16日(日)と9/19日(水)アジアフォーカス福岡国際映画祭で昨年のボリウッド最大ヒット作「DON」が日本語字幕で公開されるそうです。僕がいつもDJでかけているボリウッド・エレクトロクラッシュ曲「Aaj Ki Raat」(ドナ・サマーの「I feel love」とリマールの「Never Ending Story」を足してマサラ味にしあげたような曲)はこの映画「DON」の収録曲です。プリヤンカちゃんの踊りを大画面で観てえ! このためだけに福岡に行くか!? マイレージ余りまくってるし。 九州近い方はマストですよ!
http://focus-on-asia.com/j/schedule/index.html
[PR]

by salamunagami | 2007-08-16 14:48 | エキゾ音楽  

Divas of the World Music

c0008520_11205657.jpg音楽評論家の大先輩北中正和さんが監修された「世界の女神(ディーヴァ)たち」全20巻がキングレコードから発売されました。ビニアビサウ、インドネシア、イスラエル、チェコ、ハイチ、コロンビア、チュニジア、ギリシャ、ウスベキスタン、バングラデシ、レバノン、キューバ、スペイン、マリ、メキシコなど世界各国を代表する女性歌手ばかりをセレクトしたシリーズです。僕はインドのアーシャー・ボースレーのアルバムのライナーを書いていますが、半分以上は初めて聞く作品ばかりです。北中さんがご自身のブログで、毎日一枚ずつ紹介を始めています。
http://wabisabiland.cocolog-nifty.com/

c0008520_11234942.jpg それからBabazulaのヨーロッパツアーに同行していたベリーダンサーのNOURAHちゃんが帰国して、メンバーのLevantからのお土産ロクムをたっぷりいただきました。こんなゴージャスな箱に入ってるけど、ロクムなんてこんなに沢山食えないよ! というわけで、半分くらい明日にでもエルスールに届けます。ロクムを食べたい方は明日以降エルスールにどうぞ。数に限りはありますが、そんなに沢山食べれらないものだと思うので...。
[PR]

by salamunagami | 2007-08-15 11:23 | エキゾ音楽