<   2005年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

無事帰国しました!

c0008520_2028599.jpgサラームアリクム。無事帰国しました。今日は一日部屋片付けや連絡で終わりそうですが、明日は渋谷のla fabriqueでDJです。今回買ったCDも早速使おうかなと思ってます。トルコの民謡とか、ボリウッド、湾岸ポップスとか。ドバイで買ったアラブお菓子もたんまり持って行くのでお時間ある人は是非明日お立ち寄り下さい。ディスカウント枠もありますので、ご希望の方はメール下さい。
7月29日(金)「地中海ヴァカンスVOL.4@La Fabrique www.lafabrique.jp tel:03-5428-5100
DJ‘S
Salam Unagami (Orient Express)
Syril (Mediterranean Vacances)
VJ’S:Flugtag
SPECIAL GUEST DJ:Edison MINEKI (Tupiniquim)
BELLY DANCERS:Luna & Amira team (Baris Oriental Dance Office)
ORIENTAL MAKE-UP CORNER:MINAMI
では明日!
ちなみにこの写真はイスタンブールを舞台にした音楽ドキュメンタリー映画「crossing the bridge」のポスターです。詳しくは後日。
[PR]

by salamunagami | 2005-07-28 20:31 | エキゾ旅行  

Paleo Festival その2

c0008520_011268.jpg続いてドーン! キングオブバングラ! マルキット・シン! 初めて見たリアルバングラのライヴは「お客さまは神様です!」のノリ。一曲が長くて途中で他の曲のフレーズが入ったり、テンポが変わったりして、バングラは21世紀のポンチャックだと確信しました。

c0008520_0121397.jpgそしていつっも旅に連れて行く鬼太郎のオヤジを手にした3mのベルギー版鬼太郎オヤジ

c0008520_0135881.jpgスイスに暮らすチベット人歌手Loten

c0008520_0144664.jpgインド音楽に魅せられドゥルパドを習いながらボリウッドを歌うフランス人歌手Oli率いるOli & Bollywood Orchestra

c0008520_016750.jpgムサフィールをそっくりパクっったラージャスターン芸能グループDhoad of Rajasthan
c0008520_0171337.jpgそして今回大穴だったのがボリウッドを歌うフランス人歌手Pascal of Bollywood! 元々シャンソニエだったらしく、ボリウッドに会って、メロディーの美しさ、キッチさにヤラレ、自分の夢が叶ったという変わり種。ステージはマーク・アーモンド系、ボリウッドのメロディーに乗せ愛を語りまくってます。やたらと野郎の声援が多かった。パスカル最高!
[PR]

by salamunagami | 2005-07-26 00:20 | エキゾ旅行  

スイスpaleo fesitival(その1)

c0008520_031879.jpgスイスのニヨンで行われたpaleo festivalではこんなに沢山の音楽家達に会えました。womadやwomexに行けばさらにもっと沢山見聞き出来るのかな。まずはRavi & Anoushka Shankar親娘

c0008520_041847.jpgMercan Dede

c0008520_05182.jpgRizwan Muazam Qawalli

c0008520_055570.jpg今年頭のジャイプール以来半年ぶりにまた会ったJaipur Kawa Brass Band

c0008520_063799.jpgMoine du Tibet
c0008520_081961.jpgSevara Nazarkhan

c0008520_09217.jpgOkna Tsahan Zam
[PR]

by salamunagami | 2005-07-26 00:07 | エキゾ旅行  

イスタンブールでの収穫

c0008520_23481513.jpg昨夜ドバイに着きました。夜中なのになんと39度! 暑すぎて汗もかかない! 今回の旅行は二週間、ずっと寝るヒマもないほど音楽漬けで、最後に寄ったドバイで一休みと思ったら、こんなに暑い!
屋上のプールで泳ぎたいけど、直射日光に当たるのはヤバイ!
この旅で会ったアーティストや見にいったコンサートの写真をドドっとアップします。まずは初日に見たレストランsultanasのベリーダンサー

c0008520_23422540.jpgBabazula

c0008520_23434226.jpgOrient Expression

c0008520_23442243.jpgシルケジ駅の文化会館でメヴラーナ教団の回転舞踊セマー

c0008520_23444632.jpg妻がレッスンを受けたベリーダンスの先生Sema Yildiz

c0008520_23455719.jpgガラタサライ近くのハルク酒場のハルク音楽家達

c0008520_23463296.jpgSoulive@Babylon,istanbul jazz festival

c0008520_2347691.jpgSemaに連れて行ってもらったイスティクラル通り沿いの居酒屋でのジプシー音楽家
[PR]

by salamunagami | 2005-07-25 23:54 | エキゾ旅行  

ベベウ・ジルベルト@NU BLU EAST イスタンブール

c0008520_1649455.jpg昨日書いたとおり、イスタンブール郊外のボスボラス海峡沿いに出来た新しいジャズクラブ、nu blu EASTにベベウ・ジルベルトを見てきました。NU BLUという名前でピンと来る人もいるかも。NY在住のトルコ人音楽家イルハン・エルシャヒンがオープンさせたクラブです。この近くには大型セレブ向けクラブが乱立し、至る所から四つ打ちが聞こえてくるんですが、このクラブだけはジャズ中心。海沿いなんでもちろんオープンエアです。でも値段が結構するよ。ビール一杯840円!ブルーノートみたいなもんか。でもベベウを1m離れてない距離で見れました。ベベウのバンドのギタリストは日本人なんですね。

c0008520_16495154.jpgイスタンブールに来て5日間、今回は新市街、東京で言えば三宿みたいな所に泊まってるので日本人には全く遭遇してないです。グルジア料理屋とか黒海料理屋とか現地向け高級店はまったく英語が通じないし。おかげでトルコ語で日常会話くらいは出来るようになりました。ってのはオーバーですが。以前通算6ヶ月くらいトルコにいたので、元々覚えていたのを久々に思い出したってくらいです。といっても喋れるのは料理の名前とかばかりなんですが。まあそのおかげでイカの詰め物とか、エビの土鍋煮、アルバニア風レバーとか、グルジアのラムのタラゴン煮込みシチューとか、普通のメニューにないようなものまで解読出来てラッキー!ちなみに写真はグルジアの前菜盛りあわせです。色合いがトルコ料理と全く違うでしょう!

c0008520_16483357.jpgたいていの旅行者が泊まっている旧市街スルタンアフメット地区に行ったら、レストランのボーイからタバコ屋のおっちゃんに至るまで全員英語が出来る。しかも貧乏旅行者向けなのか、新市街より食事が安い! それにトルコオヤジ達が次々に話しかけてきて、濃密な人情あり。浅草みたいな。でも今回のオレのミッションはクラブ&ライブなので新市街のほうがいいんですよ。オレ自身はおしゃれな人間じゃないですが、池尻住んで三宿のバーとかで飲んでる人間なもので。世界中何処に行っても似た雰囲気の場所がラクなんですよ。
旅行の予定のある方は是非メール下さい。お答え出来る範囲で色々紹介しますよ。
[PR]

by salamunagami | 2005-07-16 16:53 | エキゾ旅行  

三年ぶりのイスタンブール

c0008520_179345.jpgサラームアリクム。エミレーツ航空は飛行機上でも無線lanが使えて驚いた。でもイスタンブールに着いてからは、近くのネットカフェには日本語システムがないし、それ以上に毎日取材やら遊びやら、ショッピングやらで忙しくて、ネットをチェックするヒマもなかったけど、今朝ibookを持ってホテルのロビーに降りたらなぜか無線lanが繋がって、どうなってるのとホテルに聞いたら、知らないけど、誰かそういうシステム近くで作ってるんじゃない?と軽い返事。おかげでネットはホテルにいながら日本語で見れます。ただ普段使ってるdtiのメールが見れません。お急ぎの方はsalamunagami@hotmail.comか携帯、33-6-98-97-92-60、またはミクシー経由で連絡下さい。 
c0008520_1764613.jpgさてイスタンブールですが、物価が高くなってて驚きました!クラブは入場料2000円くらい、ビール一杯500円〜800円って日本と変わらん! でも金閣湾の見えるクラブとか地中海情緒あふれる野外の飲み屋とかイスタンブールならではですね。
今回はメルジャン・デデ、ババズーラ、オリエント・エクスプレッションズ、アイヌールを既に取材しました。4組に共通するのはトルコのオルタナティブであるということです。ババズーラはベリーダンスやハルク(民謡)を通じてイスラム化以前の原トルコを探っているということだし、メルジャン・デデはスーフィー音楽を通じて宗教にこだわらない人間に共通する感情に訴えようとし、オリエント・エクスプレッションズはアレヴィー教の音楽やクルド音楽、トルコ民謡をクラブ的アプローチで再発見しようとしています。まあ詳しくは帰ってから原稿にします。

c0008520_1765061.jpg毎日朝から外出してCD屋、ベリーダンス服屋、レストラン、そして歩き疲れるとカフェで一休みして、夜になるとベリーダンスレストランや、地元のハルク吟遊詩人の飲み屋、クラブやコンサートホールをはしごして、ホテルに戻ると午前様を4日間続けていたらさすがに疲れがたまって、今日は一休みしてます。とはいえ、夕方は旧市街に行って、アジア側とのフェリー乗り場をビデオに収め、夜はボスボラス沿いの新しいジャズクラブ、nublu eastにベベウ・ジルベルトを見に行ってくるのですが。ふー疲れそう...

c0008520_1771452.jpg
[PR]

by salamunagami | 2005-07-15 17:08 | エキゾ旅行  

今から出発!

c0008520_1630887.jpgまだ日本にいますよ。夜便ってのもたまにはいいですなあ。部屋掃除とかギリギリまでできたりして。先週木金でやっとマスタリングが終わったサラーム監修&選曲のエキゾ音楽コンピ盤二種類です。V.A. Yallah! Yallah! 2

c0008520_16295546.jpgV.A. Shanti Shanti ともに東芝EMIから8/24発売です。ヤッラー!ヤッラー!2は前作同様にエキゾダンスものばかり。一方シャンティシャンティのほうはエキゾ・チルアウト・ヨーギ物のコンピです。最初から最後まで「オーム」とマントラ唱えまくってます(笑)。詳しくはまた追って。では今夜は羽田出発です。行ってきます!
[PR]

by salamunagami | 2005-07-10 16:27 | エキゾ旅行  

7/29は地中海ヴァカンスVOL.4

c0008520_16372348.jpgついでだから一気にアップします。サラームの次のDJはドバイから帰国直後に謎の九州弁ガテン系フランス人シリルのパーティー「地中海ヴァカンス」への出演です。渋谷なので普段東高円寺には来られない方、是非よろしく!
MEDITERRANEAN VACANCES PARTY VOL.4 /地中海ヴァカンスパーティVOL.4
前回、フランスのナンバーワンシンガー、サンセヴェリーノをスペシャルゲストとして迎えた「地中海ヴァカンス」。今回も様々なゲストを迎えます。DJ:エジソン峰記、ベリー・ダンスにBaris Oriental Dance Office、さらにオリエンタルフリーメイクアップ・コーナーも用意。地中海の音、映像、ダンスなど、お楽しみに!
The 4th edition of “Mediterranean Vacances Party “ welcomes on JULY 29th (FRIDAY)
a lot of special guest ! DJ & Belly dancers. And free oriental make-up !
Information:
2005年7月29日(金)@ La Fabrique(渋谷) www.lafabrique.jp 11:00 PM
DJs:Salam Unagami (Orient Express), Syril (Mediterranean Vacances)
VJs: Flugtag
SPECIAL GUEST DJ: Edison MINEKI (Tupiniquim)
BELLY DANCERS: Luna & Amira team (Baris Oriental Dance Office)
ORIENTAL MAKE-UP CORNER: MINAMI
Sound Selection : Hip-hop marseillais ; Flamenco ; Rai ; Gypsy swing ; Latin house and more !
Entrance : 3000円(1D付)/2500円with flyer(1D付)
La Fabrique ZEROGATE 東京都渋谷区宇田川町15-1
TEL. 03-5428-5100
[PR]

by salamunagami | 2005-07-09 16:38 | エキゾ講演&トーク  

Orient Express vol.17大盛況!

c0008520_16205672.jpg昨夜のオリエントエクスプレス、来て頂いた皆さんありがとうございました! ベリーダンサー達がいつものように妖艶に踊った後、気づくとフロアに残った野郎ばかりがクネクネと踊っていたのがおかしかったです。早速フォトアルバムをアップしましたので、是非ご覧下さい。
サラームのDJはオシャレになった、もっとダサくないと!と数名に言われました。もっとオシャレな曲かけてよと言われるDJはいても、もっとサラームさんらしいダサい曲ばかりかけてよって言われるDJもなかなかいないのではないかとウレシくなりましたよ。ダテに日本唯一のよろずエキゾライター&DJと名乗ってないなと。さてサラームの次回のDJは7/29土に渋谷のla fabriqueにて「地中海バカンス」です。九州弁フランス人のシリルと今回はゲストに日系ブラジル人音楽プロデューサーのエジソン峰記さんが登場です。単なるオシャレに終わらないディープなブラジル音楽が聴けるのでは。
それからOrient Express次回はスペシャル版で、9/10土、場所は渋谷のla fabriqueでなんとタブラ・ビート・サイエンスのメンバーとしてもお馴染み、タブラ奏者/プロデューサーのカーシュ・カーレイがゲストです! スゴイ! カーシュには取材やパーティーで何度も会ってるけど、まさか共演することになるとは思わなかった! もちろん彼はDJだけじゃなく、タブラのライヴもやってくれます! それからこの日は前回の青山cay同様にベリーダンサーのステージもあります! 詳しくは追って。ではまた。
[PR]

by salamunagami | 2005-07-09 16:20 | エキゾ講演&トーク  

デリー中心部に地下鉄が開通!

c0008520_18542918.jpg旅行前で仕事がパンパンで家から一歩も出れないのですが、こんなニュースが入ってくるとブログアップしちゃう。何の得にもならないのに。なんとデリー中心部に地下鉄がついに開通!
【ニューデリー2日共同】総工費の6割以上を担う日本の円借款約1630億円を使ってインドのデリー首都圏に建設中の地下鉄で2日、初めて都心部へ乗り入れる延伸区間が開通し、式典が行われた。
 約1400万人を抱えるニューデリーの中心部にある中央官庁、商店街と国鉄駅を結び、高成長を続けるインドの首都交通網の要となる。
 今回開通したのは計6キロ余り、乗車時間にして約13分の区間で、既に開通している北部の路線とつながった。
 駅構内は空調が完備された快適な空間。最低運賃は6ルピー(約15円)、最高で14ルピーでバス料金と同程度。式典招待客の1人は「日本の協力でようやく国際水準の都市交通ができた」と話した。(共同通信)
だそうですよ。公式サイトを見ると旅行者用の一日券とかも50ルピーで出るらしいけど、結局デリーなんて旅行者向けの安宿が多いパハールガンジと町の中心コンノートプレイスとせいぜいオールドデリーに一日観光行くくらいで別にすることないからな。旅行者は関係ないか? 郊外のゴージャスな映画館とかショッピングセンター行くのに使えるか? まあ数年間片側通行禁止状態だったコンノートプレイスの周りの道がやっと通常通りに戻って良かったってくらい? 公式サイトはwww.delhimetrorail.com
だからどうしたって。何やってるんだろオレ?今年はもうデリー行きたくないです。
[PR]

by salamunagami | 2005-07-05 18:55 | エキゾ旅行