<   2003年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

9/27〜28 ゆらぎ@筑波キャンプ場

c0008520_2514013.jpgトニー・アレンから戻り朝6時半に寝て、10時半に起き、その足で東京駅へ。今日は筑波の友人が筑波山頂のキャンプ場でレイヴをやってて、そこのチルアウト・スペースでDJと本の即売を頼まれてたんだ。そのせいでパリは三日しかいれなかったんだけどトニー・アレンも観れたし帰ってきて良かったよ。で12時50分の筑波山行きのバスに乗ろうとしたら目黒駅で腹痛が襲ってきてトイレ寄ったら、間に合わず。仕方ないので筑波センター行きに乗り、筑波センターで筑波山行きに乗り換える。

c0008520_2515956.jpg レイヴってのは何度行っても毎回違うエクスペリエンスで、だから飽きたなんて事言っちゃダメだよね。強いて言えば最近は音楽が直線的すぎるのが辛いけど。昔は「サイケデリック」なトランスだったけど、今は単なる「トランス」って感じだよね。若者には小難しい音楽より分かりやすいパンクとかR&Rとかに近いトランスのほうが人気あるんだろうけど、オレはわかり易い音楽には興味ないんでね、悪いけど。でもトータルじゃ非常に楽しい経験になったよ。 真夜中の森に入ったり、ペットボトル振ってウォータードラムで踊ったり、夜明けに全力で踊ったり。

c0008520_2521857.jpg 今回はこういう変なバンドが沢山出てたのは楽しかったな。和太鼓とバリのジョゲットの合奏とかも良かった。DJに関してはいつも世界最高レベルのオレ丸出しDJを聞いてるせいか、やっぱりどうしても評価が厳しくなるよね。誰々風とかじゃなく自分だけの音を鳴らせる人にしか興味持てないな。人の書いたストーリーをなぞるだけのDJでいいのか?厳しくて申し訳ないっす。


c0008520_2532616.jpgでオレは朝9時半から一時間チルアウトルームでDJだったんだけど、100%独自路線の「イントゥー・ザ・サハラ・グルーヴ」って気合いでプレイしてきました。結局DJを終えてお昼前に寝て夕方下山して東京に着いたのは午後8時、なんかパリからずっと続いてる旅がやっと終わった感じ。フー、疲れたよ!
[PR]

by salamunagami | 2003-09-28 02:51 | エキゾ講演&トーク  

トニー・アレン@La Fablique

c0008520_2503146.jpgでパリから帰ってきたその朝にP社のYから携帯に電話をもらい、夕方4時から初来日中のアフロ・ビートの伝説的ドラマー、トニー・アレンのインタビューをセッティングされる。もう全然寝てないのに...。インタビューの後午前2時からライブってことで一度帰宅して午前12時過ぎにファブリックに向かう。さすがに初来日ってことでかファブリックでは人が収まり切らないほどギュウギュウ。最初はトニーが見えなかったけど午前4時を回るとさすがに空きだした。でもその頃からがますます良くなってきた。絶妙のアフロ・グルーヴ。もう黒すぎて参った。帰ると午前5時半だった。
[PR]

by salamunagami | 2003-09-26 02:49 | エキゾ音楽  

9/21〜25 パリ取材

c0008520_2484271.jpgみんなにメールでパリに行ってきますって書いたのに相変わらず「バリはいかがですか?」「ウブドは?」とかトンチンカンな返事が来るんだよね。オレはインドネシアに仕事でなんかいかねえよ!ダンドゥットの取材なんかねえって。パリざーます。おフランスざーますよ!写真見てよ、このどこがバリなのよ!


c0008520_249471.jpg パリのアラブ人街バルベスに行き、またまたライの新作CDをたんまり買ってきました。ちょっと前まで「カセット中心で新作のCDは手に入らない」という噂が流れていたけど、実際行くといくらでも新作が出てるんだよね。なんつーか日本のCD輸入業者ってほんと最近何もしてないってのが バレバレだよね。足使わなきゃ売れる物も売れなくなって当然なんだよね。まあ中身は粕谷先生の「ライ大好き!」で話題となっていた「ライ・ロボティック」やパンジャビMCのあのヒット曲のカヴァーとか、シャアビ、グナワ、ライとは異なるマロッカン・ポップスなど、もうすぐいつものあの店に並ぶんだけどあとちょっと待ってね。


c0008520_2492172.jpg レピュブリック広場近くのブラジル系バー・クラブ、Fabera Chicで水曜日にもかかわらずディミトリが回してこの大盛況! 選曲もいつもならではのディミトリ節全開。午前三時過ぎまで踊ってきました。今回はたった三日の滞在だったにもかかわらず、ボブ・サンクラーやDJイエローをはじめ色んな人に話が聞けて美味いメシも食えて、在住の友達にも会えて充実しまくってたよ。 言葉が通じる国って本当にラクだよね。
[PR]

by salamunagami | 2003-09-25 02:48 | エキゾ旅行  

Plasticman "Closer"

c0008520_243548.jpgリッチー・ホーティンの別名義最新作です。詳しくは10月中旬発売のTVブロスを。
[PR]

by salamunagami | 2003-09-20 02:43 | エキゾ音楽  

Terry Hall & Mushtaq "The Hour of Two Lights"

c0008520_241062.jpgこないだのOrient Expressでかけた5+5+5+7(22拍子)の東欧ジプシー音楽はこれです。このアルバムも聴けば聴くほどダシが出るスルメ作品。今のワールドミュージックを語る上で避けてはならないですよ。元スペシャルズ、ファン・ボーイ・スリーの蓄膿声ヴォーカリスト、テリー・ホールとUKエイジアンの政治的グループ、ファンダメンタルのメンバーの共作です。詳しくは9月下旬のTVブロスを。 と思ったら11/15売りのPenにて「ロンドン発戦争反対を叫ぶ中東の人々」という特集で2ページで二人の写真入りで紹介されてます。どの音楽雑誌もこのCDについて取り上げてないのが残念です。僕は今年のベスト1なんですが......。(11/17)
[PR]

by salamunagami | 2003-09-20 02:40 | エキゾ音楽  

9/16 ジプシー・サマー2003

c0008520_2445920.jpgすっかり遅くなりましたがフランスのチャボロ・シュミット一行とノート・マヌーシュ、そしてルーマニアのタラフ・ドゥ・ハイドゥークス、三組の公演にはすっかりしてやられました。僕は雑誌STUDIO VOICEの取材で静岡県焼津市まで同行したのですが(詳しくは妻のコラムを)、演奏も行にも人格も気をおけない奴らでしたよ。最高! ミシトー! マニフィーク! チョクギュゼル! また来てくれよ!

c0008520_245165.jpg
[PR]

by salamunagami | 2003-09-16 02:44 | エキゾ音楽  

ORIENT EXPRESS VOL.4

c0008520_242761.jpgORIENT EXPRESS VOL.4 ~Sleepers Class~ from Bellydance to Bollywood @東高円寺GRASSROOTS 9/14(日)


c0008520_2422713.jpgいや〜今回も最高に盛り上がりました。祭日前ということもあり初のオールナイトで、僕は11時過ぎくらいに着いたのですが、既にフロアが埋まってるし、みんな踊ってるし。僕は11時半からスタート。バリ、ポルトガルあたりのチルアウトものをかけたのですが、もう皆さん踊りモードだったので最初からバングラが良かったのかも。でもそのままボリウッド&バングラで大盛況。
GioのDJはいつも通りクールでオレもDJしてる時以外はずっと踊ってましたよ。ついでに自分の本の即売もしたけど。(買っていただいてありがとうございます!)今回は常連さん以外にも知らない方が沢山来てくれてました。ユリコのイラストのフライヤーが効いたのかなあ。今時こんなベタなフライヤーないもんね。あっ、このフライヤーは毎回取っておくとそのうちとってもイイことありそうよ。結局70人以上来てくれたみたいだよ。本当どうもありがとう。よかったら感想を是非メール下さい。よろしく。

c0008520_2424893.jpg 友達のやってるパーティーとかよく行くけど、いくら雰囲気が良くてもさすがに3時〜4時過ぎには疲れて帰っちゃうんだけど、いざ自分がやると「あれ、もう終わり?」ってくらい早いんだよね。てなワケで好評なうちに次回も決定。10/12(日・祭日前)です。
もっと沢山写真を見たい方はここをクリック! 
また前回の写真はこちらをクリック!
[PR]

by salamunagami | 2003-09-15 02:41 | エキゾ講演&トーク